個人出版の情報を交換するための2ちゃんねるっぽい掲示板 375818

 この掲示板にはアクセス禁止・NGワード機能があります 
【スレッド一覧】 ▶投稿が多い順 ▶新着順 ▶最新レス10件
【関連リンク】 セルパブ掲示板PART2


「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテストのスレッド3 

1:名無しさん :

2018/02/23 (Fri) 16:58:40

「WIT STUDIO賞 WITノベル部門」コンテスト
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5328916051

「WITノベル」シリーズの創設にあわせ、WIT STUDIOがAmazon.co.jpの協力を得て、
WIT STUDIOでの映像化を目標としたノベル作品を募集いたします。

Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)で出版し、
Amazon Kindle ストアにおいて販売されているものから応募を受け付けます。

※応募作品の寸評は別スレ(WITノベル応募作の寸評スレ)で、寸評の感想・意見はこのスレでお願いします
2:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 00:01:07

スレ立て乙。
3:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 00:12:28

なんかスレッド2の消費は速かったな。
4:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 00:23:53

コンテストも佳境に入ってきたからね
みんな結果が気になりだしたって事なんだろうね
5:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 00:24:40

寸評で評価高かったライト系の順位変動が突出して凄い
なんか勝負あったって感じ
6:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 00:52:30

順位関係無いから……
7:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 01:03:15

順位じゃなくて本来の定位置からの変動
8:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 01:07:46

数人が読むだけで一万以内に入れるのに、オレのは十万より遠くにいる
寄ってたかって読まれなきゃ話にならないこの時期に、終わった感がヒシヒシするわ
9:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 04:57:01

寸評での評価は小説を書く人の目線だから参考にならんよ
寸評で評価されたいるものに目新しいものはなかったし
10:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 05:40:41

前スレ1001


明らかに読まれている動きが売上から認められるのに、
専用端末やアカウントにこだわるのはなぜ?

自分が読まれてないからか?
11:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 06:40:55

兆候はたくさん出ているけど、本当のところは俺たちにはわからないからね。
どんなふうに読まれているか想像するのも、楽しみ方のひとつだな。
12:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 07:27:25

前スレ994の話が一番気になるな。
KENPで10~15人くらいの動きが判るというのはそうそう無いだろう。

>>5
ライト系で評価高いのってあったっけ? 
このスレの年齢層を反映してライト系には厳しめだったような。
13:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 10:40:05

9
寸評リストにないもので面白いと感じたの教えてくれ
読んでみたいからj
14:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 11:30:50

ライト系ってラノベという意味じゃなくて、表紙やシュチュエーションの世界観が重くないという意味
15:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 12:06:54

軽めの作品で最近出てるのは自然と急上昇することあるから審査の影響なんわからんと思うけどな。

応募作見てたら、ゲームシナリオライター・作家の肩書きの人が参戦してた。
(『コヲロコヲロ』)
16:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 12:17:26

>>10

まだ順位すらついてないものや、順位あっても自分買いのレベルで停止してるのが
特に一月公募に多数あり(昨日時点)
17:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 12:19:43

15
アキラの原画書いてた人なんかもいたぞ
18:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 12:26:15

>>16
・字数制限等の応募条件を満たしていない
・明かなカテエラやそもそも小説ですらないもの
こういった作品は読まれず対象外とされるだろう
条件を満たしてるモノはサンプルチェックで切られたのかも
19:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 12:50:25

二月以降のグラフで当日全読み二本立ってて、その後は30ページとか17ページとかが日替わり定食
みたいに五日連続五本立っておしまい。

これって下読みが当日読破した後、課長級の五人が途中まで読んでその後読むの止めた(つまり落選)。

こういう解釈で問題ないかな?
20:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 13:09:05

無限にある可能性のひとつではある。
21:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 13:15:54

>>19
それっていつぐらいに出版したやつ?
新しいんだったら、応募作に限らず新作チェックしまくってる人たち(これまでの経験からすると数人はいる)が読んだんじゃないの。
もっと前に出していて急にだったら可能性はそれなりにあると思う。
22:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 13:45:24

21
後者だ
23:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 14:28:42

全読形跡には最大3つの山場が考えられる

1次選考 各部門審査委員によって審査、優秀作品を選出              ←第一の全読
2次選考 各部門審査委員長、特別審査員、部門審査委員によって部門賞選出 ←第二の全読
最終選考 審査委員長、特別審査員、グループ各社代表にて大賞選考      ←第三の全読

一次選考で終了なら山場は一度きり
部門賞止まり(又はそこで敗退)なら第二の全読で終了
最終選考まで残れば敗退作品も含めて更に第三の山場があるはず
24:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 14:57:36

第三の全読みは紙じゃないか。
他の公募の特別審査員全員をアマゾン会員にさせてキンドル経由で読ませるのは無理がありすぎるだろ。
漫画家とか今はリッチでも過去5年にやらかしてたらカードブラックでキンドル会員なれないし。
端末持ってるならいいけど、スマホ画面で長編とか読むの苦痛に感じる奴も結構いるしな。
25:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 14:59:00

俺の場合、2/10にダウンロード、2/16にダウンロード、
2/20にKENP全読って感じだわ。
でも感覚が1週間刻みだから早すぎだな。
26:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:00:54

kindleのペーパーホワイトか何かを貸してるんじゃないかな。
宣伝兼ねて。
27:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:10:15

もし24の指摘通り第三全読で紙かその代用を使用するなら、第二全読からやってもいいような気がするが
28:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:14:52

25
何にしろ、いい流れだ
オレはいつ作品を撤去するか検討中
状況証拠では落選必至だから、落選作品として展示しておくのは偲びない
29:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:15:54

WIT側でドロタブ又はiPadを準備していて、候補作が入った物を特別審査員に渡してる場合
一度読まれてるから、第三の全読は無いかも知れないな
30:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:28:44

特別審査員計七名
公募会社計五社
各会社から三名が審査員に入ったと仮定しても大賞決める人員はトータルで22人にもなる
31:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:43:24

応募作はこの1ヶ月、KENPで見る限りはコンスタントに読まれている。
一気全読みは1ヶ月で延べ10回くらい。
夢見ていいのかな。
32:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:47:42

審査委員長 各社1名 合計5名
グループ各社代表 各社1名 合計5名
特別審査員 7名

で、合計17名じゃないかな?
まあそれでも大人数だけどね……
33:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:49:20

31
その数値だと末端のスタッフまで読んでる可能性あるから
現時点でそれ以上望みようがないぞ
34:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 15:53:19

カドルステイトみたいに元々ファンの多い作品も応募しているから、一概にスタッフだけが読んでいるとも言えないかもね。
35:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:31:30

このスレ参加者にファンなどおらん
36:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:36:56

哀しい……
37:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:38:16

このミス大賞のスレも、一次審査まではここのスレのようなワクワクドキドキオーラ放ってて、
その後、一次通過者一人も出なくてお通夜状態になりスレが自然消滅していた。
歴史は繰り返されるというやつだな。
38:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:41:45

このミス大賞スレ、おっさん達が女子高生公募者に完敗して爆死してたな
39:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:49:53

キンドルの人気者は何本も公募してるけど
なんかあれには負けたくない気がする
40:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:53:24

「キンドルの人気者」って場末のねーちゃんのような寂しさがあるなぁ
それにすら負けてるのはアレだけどね……
41:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 16:58:58

木更津のスナックのような哀愁を感じる
42:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:08:45

木更津のスナック>>>
上手い!
43:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:11:39

人気ないより何倍もマシだぞ
44:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:12:50

「キンドルの人気者」>>>
昔風に言うと、
地方の文芸同人誌のボス的な印象か。
「KDPのスター軍団」とやらには、
良くも悪くもそんな内向きな仲間意識とか感じられる。
45:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:15:11

ジャズをダメにしたのは中途半端に褒める奴らがいたから
中途半端な誉め言葉は悪魔の囁き
木更津のスナックのママは中途半端に客を褒め殺す
46:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:24:58

ぼったくられた! と客が怒るか、なれ合いの世界かどちらかだな
木更津、大宮、川崎……
47:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:32:20

また荒らしかよ……
いい加減にしろ
48:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:36:32

「キンドルの人気者」って言っても、今まで創作している限りではまったく影響を感じないな。
49:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 17:42:33

その人何作応募してる?
50:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:03:32

そもそも誰のことなのか知らない。
51:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:07:17

人気不人気関係なく、持ちネタある奴は大量出しする傾向にあるな
52:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:09:13

悪いが何本も応募してるようなのが良いとはとても思えない。
53:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:11:37

字数を水増しして大量透過したやつなら知ってる。しかもカテエラ
54:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:13:02

下読みにしてみたら、どう処理していいか難しいよな
55:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:19:41

カテエラは問答無用で機械的に落とすでしょ。
下読みの仕事は数を絞り込むことだから即決できて嬉しいんじゃね
56:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:21:21

まあ言えることは、「キンドルの人気者」にWIT側は何の敬意も手心も加えないだろうという事
キンドルの日本でのサービスが開始されたのは2012年10月
まだたった5年ちょっとしか経過してないから、人気者といってもねぇって感じ
57:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:28:03

敬意もなにも、誰だよ?
そんな人気者は内輪ではいないだろ。
58:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:31:59

それは当然だろうね。
WITからしたら、あるかないかのネームバリューに頼るより、純粋に作品で判断したほうが目的にかなう。
59:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 18:50:08

独断と偏見で選んだ有望サンプル6本の売り上げ変異をみているんだが、
そのうちの一本は続編以降も審査対象にされている可能性大
あと面白いのは日時の違いはあれど、どのサンプルも似た形状を描いている
60:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 19:12:53

気のせいだろ
61:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 19:21:45

>>59
続編というより「物語の膨らみ」の方が的確な表現じゃないかな?
良い作品ってのは、読者にその後を想像させる力があるじゃ無い?
62:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 19:34:14

確かに続編というより、壮大なテーマのバトンタッチだわ
63:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 19:51:37

良い作品ってのは読み終わった後に満足感を読者に与えつつ、敢えて欲求不満な部分も残す
要は読者がその後を想像する余地を残してる作品だと思う
それが続編への渇望に変われば、作者冥利に尽きるし、制作側も潤う
続編が出る映画ってのも基本的には同じ理屈だと思う(失敗作も多いけどね)
そんな物を俺は目指したいと思うが、これがなかなかに難問なのも事実
64:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 19:54:20

WITオリジナル作品から好みを想定した場合、
主催者の代表の好みは、チェ・ゲバラとブルーハーツと推測できる。
この二つが好みだと仮定したら人物像がかなり絞れないか?
65:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 20:07:02

キンドルの人気者とか書いてるヤツは2chをアラしているヤツと手口が同じなので無視で。
思わせぶりなことを書いてみんながびっくりするのを見て楽しむ愉快犯。

>64
経営者が自分の好みで選考はしないだろう。
66:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 21:24:35

49だが、そういうことか。
大量とは思わないけれど確かに多めだ。

67:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 21:56:29

>66

そういうこと。
販売もKUも全然反応が無いと言っていたのはこの「人気者w」では無いかと疑っている。
別にどうでもいいけど。

折角雰囲気の良い場所なんだから、煽り目的のくだらない書き込みは謹んで欲しいよね。
68:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:00:34

話題を変えるけど、公募に出してから突然関係者っぽい人にフォローされたりとかして人居る?

69:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:04:04

茶木さんとかの話聞いてると選考会の激論って好みと好みの打つかり合いと聴くけど、
実際はそうじゃないってことか?
仮に、徹底したビジネス成功路線の目線で選考すべきだと言うにしても、その目線って
具体的にどんな目線だと聞かれたら、こんな目線だよとは言えないような気がするが、
どうなんだろう?
70:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:09:39

67
そんな風に書いたら、公募先品の大半は反応ないのに、その立場からの質問とか出来なくなるぞ
71:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:11:29

>>69
俺が経営者ならまずは若いスタッフの意見を聞く
彼等が映像化したいと思う作品を採用すれば、彼等のモチベーションになるからね
その上で、その作品が商業ベースに載せた時に成功するかどうかを考える
スタッフの熱意と商業ベースが合致した作品は、他の作品より成功率は上がると思うからね
72:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:15:33

ということは、一次通過作品はスタッフが一斉に読むから半端ない跳ね上がり現象が起きる可能性があるな
73:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:18:22

そう思う
実際問題としても、審査方法はそういった手順を踏んでるしね
1次選考の各部門審査委員ってのは、スタッフの事だと思う
74:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:21:34

アニメのスタジオは大体半数が女性だけど、一方でネトフリのアニメって女性がスルーしそうな作品が多いよな
リラックマさんは別格だけど
75:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:24:28

こいつはいい嗅覚持っているとかいうスタッフって必ずいるから、そんなスタッフが駆り出され読んでいるのかも
76:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:26:36

応募作が今日も買われた。
関係あるやなしや。
77:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:49:34

おれが経営者だったら、アニメオタクそのものなスタッフの意見は聞かない。
オタクに媚び続けた結果が今のアニメの惨状なんだから。
シナリオとか、やたら芝居がかった言い回しばかりでまともな人間の会話に聞こえないし、
それを当たり前としている人間の意見は聞かない。

仮に聞くとしても洋画だったり小説であったりをよく読んでいる人間を選ぶ。
78:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:56:07

書きこもうとしたら「NGワードなので投稿できません」と出た。
変なことは書いていないはずだが。
何がNGワードなのか、知っている人がいたら教えてほしい。
79:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 22:59:23

別にオタクじゃなくても偏り者の意見は聞かないだろ
WITはこれまで火傷していないスタジオだから、優秀なご意見番を持ってると思うな
80:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:02:29

>>77
それは出版社やスポンサー側の意向を受け入れざるを得ないというスタジオ側の苦しい事情じゃ?
(業界知らないから間違ってるかも知れないが)
スタッフは当然アニメ好きだから入社したと思われるが、全員が萌えキャラや異世界物好きって訳でもないだろ?
81: :

2018/02/24 (Sat) 23:10:31

経営者としては仮面を被っているのは、
お金を払う側であっていて欲しい、という訳ですよね。
世界観にひろがりを持たせることが出来る作家の経験が、
使い回しのネタや単なる知識であっては、欲しくない訳で。
82:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:13:29

78
確か「さ」行の漢字二文字だったような、、、、、
これの前のスレでもそれが話題になった。なんでこの漢字がと
83:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:13:50

例えばバンダイだと、基本的におもちゃを集めるような奴は入社させないという。
売れるおもちゃじゃ無く、そいつが欲しいものを作ろうとするから

だけどアニメスタジオって絵を描く場所だから、基本的に入ってくるのがオタクなんだよ。
個人の嗜好に違いはあっても集団で見れば萌えや異世界が好きな奴が多いだろう。

昔の日本のアニメが多彩で面白かったのは、当時の映画業界が人をとらなくなったから
実写映画をやりたかった人間が集まったから。
80年代以降はそういう人たちの作ったアニメだけを見て育った人が集まるようになり、
どんどんオタク化が進行した。美少女とロボが出ないと駄目とか萌えじゃなきゃ駄目、とかな。
時々エヴァみたいに面白いのも生まれるけど、
あれも過去の名作のオマージュまみれで、なおかつ美少女とロボだよな。
社会現象を起こしたけど当時の10~20代がハマっただけで、それ以外の世代にはかなり微妙だった。

そろそろアニメももっと一般的なオタクじゃないお客さんのもとに返さなきゃいけないんだよ
84:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:17:54

>>78
>>82
NGワードはであい系対策だと思う。「であい」の漢字も駄目。
85:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:22:33

アニメ=萌えや異世界というイメージを根底から吹き飛ばしてくれるような
新しい風を感じる作品が、きっと求める理想形じゃないか
86:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:24:14

>>82

前スレ調べてみた。
限、定らしい。
確かに読点を取るとNG表記された。
しかしなぜか。
87:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:25:36

>>84

確かに「であう」を使っていた。
ありがとう。
88:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:28:44

そもそも押井さんや宮崎さん世代は、左翼系の学生運動に加担した学生はブラックリスト化され
マスコミや映像業界にしか就職先がなかった
だから今では考えられないほど優秀な人材が集まった経緯がある
89:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:29:25

>>83
言わんとする事は分かるが、じゃあ実際にどういう作品?となると難しい気がする
そして、見合う作品が今回の公募の中にあるのか?ってのもね
90:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:31:53

それはまじめに全読みした寸評さんにしか分からない
91:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:35:09

>>89

WIT側にある程度ビジョンはあるのだろうが、そんな期待や予測を超えるものが出てくることを期待しているのだろう。
そんな作品があるのかと言えば、どうだろうかというのは同意。
そのレベルが書ける作者なら、とっくにデビューしてるだろうしね。
92:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:35:58

>>89

具体的にどんな作品とは言えないけど、
例えば洋画の客層と同じくらいの幅を想定した作品かな。
93:名無し :

2018/02/24 (Sat) 23:37:39

申し訳ないのだが企業が欲しがっているのが「即」戦力のヒーローやヒロイン、
ストーリー以外なら、他に何があるのだろう。詮索する必要性があるのか、
ここに書き込むのも初めてで全く知らんが
発想自体が良くない。斜め上目線で、しかも弟子を欲しがっているプロが
裏金で作品を「受ける」ようにライブ感満載に仕立てあげ、
仕掛け人を用いて流通させるだけの公募ならば、
なろうのように機会を幾らでも設けることが出来ると思う。

94:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:37:41

俺達は今回のBIGSHIPで即アニメ化になる大賞作品が既存のアニメ業界に衝撃を与えるような
作品になるのか否かを公募の段階から見守ってる生き証人って訳だ
95:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:39:41

「見合う作品」って、読んでこれがそうだと見抜く目も必要。
ムーブメント造った作品って、企画当初くそみそ言われていたのが多いからな
96:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:43:38

なんかグラフが動いたとかと言ってる場合じゃないな
97:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:46:59

>>93
言う通り、世界観・キャラ設定・ストーリーが高いレベルでパッケージングされた、
アニメの原作・叩き台となりうる作品を探しているのだと思うよ。
今までの流れでは、WITの過去作からどんな作品が好まれるのかという議論はあった。
住人が詮索しているのはその部分だろう。
98:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:48:28

GIは一足早くネトフリの企画「B: The Beginning」をスタートさせたが、
それを凌駕しないと入選はないような気がする
99:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:51:18

>95

そういう作品って、反対を押し切って作った人間がいるんだよな。
ヤマトもガンダムもエヴァもみんなそう。
前も書いた気がするけど、エヴァなんてバンダイに蹴られて、おもちゃ関係の仕事をしたかったセガに拾われたわけだし。
セガも期待していなかったのか、しょぼいフィギュアが出ただけだったが
100:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:53:01

>98

ググったけどあまり新規性もないし、おれらの方が意欲的な物を書いているよ。
101:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:56:10

もう100か。
このスレも速いな。
102:名無しさん :

2018/02/24 (Sat) 23:57:17

B:The Beginning観た
確かに凄そうな感じだけど、PVは衝撃的なシーンをつなぎ合わせてるから格好いいけど
期待して見ると「あれ?」って作品も過去に多かった気もするし……分からん……
103:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 00:19:28

俺もB:The Beginning観た。
短いPVだけど、キャラクター・世界観・ストーリーのエッセンスで比較すればWITの応募作も負けていないと思う。
B:The Beginningの方は情報が少なすぎるけど。
104:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 00:39:34

オレも観たけど、なんか馬鹿の一つ覚え病がアニメの世界には反乱してるな
猟奇者は上目遣いでニンマニとか、頭脳明晰男は人差し指で眼鏡を上げるとか
アクターズスタジオの映像が只で観れるご時世に、もっと演技勉強しろと言いたくなる
105:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 00:51:01

確かに時計仕掛けのオレンジのオマージュにもなってない。
106:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 01:06:51

アニメしか見ない人が作っているから。
何の業界でもそうだけど、自分の同業種以外を見ない不勉強な人が多いとどんどん閉塞していく。
107:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 10:12:19

あんまり盛り上がらないかもしれないけど、よしもとは別スレにさせてもらったよ。
こっちの消費スピードが早いからね。
108:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 11:10:38

よしもとのはセルパブ公募全般スレとすればよかったかもねw
109:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 11:13:59

>>107
乙です
まあ、アッチは全く盛り上がってないな
110:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 11:22:55

11日の全読グラフからぱったり動きがなかったが昨日また全読された模様。一次通ってるといいな〜
111:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 11:52:47

おれはこの一週間動きが無し。まぁ登録日にも寄るんだろうけど。

一応登録した作品はどれも山は二回以上あったんで、一次は通ったと思いたい…
112:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 13:38:40

今、どの辺りなんだろうな
KENPはずっとそれなりに動いてる
この土日は結構動いたが、休日だから単なる読者のまとめ読みかも知れない
113:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 13:44:42

寸評で上げられた作品の中で、アニメ映えしそうなのってどれだろう?
カラテネコなんかすごくアニメ向きだと思うけど。

オールド・スパイダーもストーリーのありきたりさはともかく、主人公、ヒロイン、悪役、師匠、仲間の個性が際立っている。
名前のないヘリコプターパイロットまで熱い。
114:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 13:59:20

一口にアニメ映えといっても、いかにも向いているやつとか、映像化は困難だけど挑戦しがいがあるような題材とか色々あるんでないの。
俺は何がいいのかよく分らんようになったよ。
115:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 14:39:39

シンプルに、映像化すればますます面白くなりそうってのがアニメ映えじゃないの
116:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 14:52:11

ベースがしっかりしてる物は、変にいじくり回さなくても良い
これは、食材も酒も一緒
後は演出家という良い料理人がいれば完璧
117:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 15:26:38

今回、WITは原作に何を望むのだろうか
もし仮にネトフリで全世界を相手にした時、そのターゲットを納得させる物って何だろうか
迎合? それとも独自性?
俺が思うに、世界に媚びては多分、日本のアニメは死ぬ
だから、あくまで日本らしい作品が選ばれて欲しいし、その作品で世界中のアニメファンを引きつけて欲しい
118:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 15:34:12

こんな感じかな。アニメ映えしそうなものって既視感もついて回るような気がする。
そういう意味では独自性を求めていると思うな>>117

普通にアニメっぽい感じでいける
・MAGIA
・オールドスパイダー
・不死の宴
・ダークマザー
・呪われた黄金の飢餓
・波晄の探究者(ただし、スターウォーズっぽくなってしまうおそれあり)
・輪から落ちるは人の形
・パーフェクト・ドラッグ(ただし、攻殻機動隊っぽくなるおそれあり)
・アステローペ

少し変わった系
・BETWEEN
・Links / Revolutionized Warfare
・青い月夜の特別なこと
・Pの刺激
・仮想化技術時代の音楽作品

テーマや内容はともかく映像的には地味目になるかも
・ケプラーズ5213
・カドルステイト
・Sein

実写がよいのでは
・レイライン

カラテネコはショートアニメでバンバンと見せる感じ?
119:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 15:45:07

>>118
サンクス!参考になる
後はこれら作品のランキングを追えばある程度WIT側の傾向が見えるかも知れない(列挙された以外の作品の可能性もあり)
>>59の言っていた6作品はこの中に入ってるのかな?
120:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 16:35:33

カラテネコの作者の大四国戦線もアニメ向き

カラテネコはブラックなギャグをごまかさずに映像化したらウケそう
121:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:08:20

カラテネコ、ネトフリでやるときカラテキャットになってしまうなら
カンフーキャットの方がゴロよくないか?
122:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:14:43

カンフーキャット
>>カンフーパンダと被ったりして
123:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:15:21

カンフーパンダのパクりと思われるなw
124:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:18:24

あとオールユーニード
ストーリーの骨格そのものをフォーマットにして
リンカーン暗殺版とかケネディ暗殺版とかの偉人暗殺ループシリーズにすれば
125:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:26:52

人工知能が目覚める時も、タイトル変えて、沖縄県民の心情をもっと配慮するように改訂すれば
いい感じだと思うが
126:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:29:06

ループシリーズ>>>
あの手のループもの、もう手あかがついてると思う。
むしろ、すべてのキャラがループで状況をやり直せるなか、
主人公だけがループできない、一発で死ぬという状況でストーリー作った方がいい。
周囲の連中は気軽に「俺やり直す」と死んでいく。
「俺にはリプレイなんてねえんだよ」という主人公。
127:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:30:16

↑ 既存のストーリーに新機軸を持ち込むってこういうことだろ?
128:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:33:04

126はアイディア次第で面白いの出来そうだな。
周りのヤツは死にまくってるから異様に経験値が高くて的な状況で主人公がどう生きるのか
でもループできない主人公だと、なぜループできないのか、本当に出来ないのかという説明が必要なのが面倒くさいな
129:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:37:00

実は出来たというオチを一番の見せ場にとっておけば
130:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:38:41

それ俺も思ったけど、夢落ちに近い物があるよなw
131:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:40:40

トラウマ克服でループ可にすれば夢落ちを避けれる
132:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:45:32

カラテネコって「さくら荘のペットな彼女」のニャボロンと重なって見えちゃうの俺だけかな?
133:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:46:22

ただこの設定だと、主人公以外のヤツは常に絶好調以外の描写が出来ないんだよな。
即座に死んでやりなおすから。
そこをどう処理するか、それともループの不毛さを主人公が説くのか、
色々な膨らませ方が考えられるがそこをどうするかだな。
トムクルーズの映画も面白かったのは前半だけで、後半のループできなくなってからは空気だったし
134:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 17:52:52

実際の歴史的暗殺をベースにすれば、退屈だった後半に普遍的価値とはなんちゃらとかいう道徳タイムを挟み込めばいい
西洋人は単純な二元論で涙するからな
135:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 18:03:31

カラテネコは絶対赤ちゃんウケすると思うな
絵に夜泣き止める効果を感じる
136:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 18:10:53

118のアニメリスト。
WITよりGIの方がしっくりくると思えるのは偏見かな?
137:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 18:27:38

>135
そういう荒らし目的のくだらない書き込みをするな
またアク禁になるぞ。
138:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 18:45:08

>132

ググったけど言いがかりレベルで全然違う。135と同じヤツが粘着してるのか?
139:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 18:56:41

固有名詞でると荒れるのは何処も同じだな
140:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:01:12

本人は誰だかばれていないつもりだろうけど、見る人が見ればあいつかって判るのにな。
自分で自分を下げて何をしたいんだか。
話を戻そうぜ。
141:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:18:49

>>118のリストは>>113の寸評の中でというのを受けてだからな。
寸評にない『くノ一桶狭間暗殺』の方が海外的にはウケるかもしれんぞ。
142:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:31:14

「家出娘と世話焼き浪人」
この作者、プロや。
双葉文庫や幻冬舎文庫から作品出してる。
でも明らかにカテゴリーエラー。
プロでもやっぱり生活大変なのかと思わせる。
143:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:39:51

侍のもは子連れ狼の時代から海外でも受けていたが、黒沢作品の例を持ち出すまでもなく、
海外ではアート系の扱いで一般エンタメとしての認知度は希薄。俺たちが西部劇観ないのと同じ感覚。
その一方で忍者ものは一般エンタメに食い込んではいるけど海外モノも多数存在。
商業的に成立させるなら、江戸時代をスチームパンクさせるとか、ロック系にするとか工夫が必要だけど
そんなのはすでにやられている。
144:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:48:03

結局ラストサムライみたいに、主人公が西洋人で、その目線で感じた日本でないと海外ではキツイよ
145:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:54:17

キアヌリーブスの忠臣蔵なんて珍作もあったな

可能性がありそうでないのが歴史物だな。143の言うとおり何か味付けをしないとキツい。
146:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 19:59:49

日本そのものが武器になるとか、芸者、忍者、富士山とか、いい加減卒業しなきゃ、いつまでたってもガラパゴスだ
147:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 20:05:43

戦国自衛隊を戦国ネイビーシールズにするとか、そんな感じか
148:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 20:12:41

映画「ラストサムライ」の秀逸なところは、
主人公を敗残兵である南軍将校にしたところ。
彼が負けることが決まっている西郷たち佐幕派の武士たちに気持ちが寄り添うところが泣かせる。
陳腐だけど泣かせる。
南北戦争と西南戦争って15年しかタイムラグがないんだってことを知った。
こういった心情をしっかり描いた作品で、SF的な味付けがあればいけるかもしれない。
149:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 20:17:14

戦国自衛隊>>
これのバリエーションが、「ゲイト」
これに新機軸を持たせるなら、
主人公側を、未来の自衛隊(軍隊)から攻められる戦国時代の武士にする。
戦国の武士たちが、いかに近代兵器と戦うか?
「宇宙戦争」の宇宙人を自衛隊にやらせるのだ。
そして、自衛隊側から戦国時代側に味方する造反者をキャラの一人として設定する。
150:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 20:19:25

日本と朝鮮半島が陸続きにして、戦国時代の日本史と世界史を変えるスペクタクル戦国史
151:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 20:29:29

下世話な話しをすると、ラストサムライはアメリカ人(+西洋人)から見た日本(+東洋人)なんだよね
主人公(西洋人)に惚れる女(東洋人)って構図は、どっちが股を開くかという発想に起因する
単に西洋に媚びうるなら、白人に惚れる東洋人の女って構図をアニメ化すれば良い
152:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:16:05

でもそんなステレオタイプ大集合みたいなキャラ設定しても今時通用しないと思うが
153:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:16:29

歴史の観点から話せば、キリスト教的な発想を全世界に広めるために、まず植民地にしたい場所に宣教師を送り込む
そして彼等に布教活動をさせ、いい感じに布教されたところで軍隊を送り込む
そして、最終的にはそこ国で混血を増やしてアイデンティティーそのものを奪う、又は希薄にさせる
これが白人がやってきた植民地化なんだよね
日本は皆が知ってるとおり宣教師を拒否し、布教活動を受け入れなかった
だから独自の文化を守り通せた経緯がある
これだけ世界がネットで繋がり、今更独自性を訴えても仕方ない時代だが、アイデンティティーはしっかり
保たないとヤバイよ
154:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:19:11

白人に惚れる東洋人の女って構図>>
これをもう少し同時代性を持たせると、

最初は外人として排斥されるが、やがて
「日本人以上に日本文化を理解した西洋人として日本人から尊敬される」という気持ちよさ。
その結果として日本人の娘から惚れられるってのも含まれる。

「ラストサムライ」はそれに先んずる「ラスト・オブ・モヒカン」のバリエーションの一つ。
SF映画「アバター」もまたそれですな。
155:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:20:46

149>>
これこそ、「アバター」だったわ(苦笑)
156:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:39:34

日本のアニメってのは、登場する女性キャラの髪の毛の色が金髪で、目の色が青だったりする
その美少女キャラが主人公に惚れる
この構図はラストサムライの逆パターン
詰まるところ、白人に対する劣等感と羨望感から生まれた発想
異世界物では、そこで生活する人種やエルフといった異人種が主人公に惚れるって発想も全く一緒
言い方は悪いが、劣等感の塊のような発想
157:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:47:41

異人種が主人公に惚れる>>>
ドワーフやオークからは絶対に惚れられないご都合主義(苦笑)
158:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:51:25

日本のアニメの髪色が色々なのは、黒ベタだと画面が重くなるからだぞ
少女マンガで金髪キャラが多いのと一緒。
あと、色を変えることでキャラの見分けが付くようにしている。
白人の髪に青とか赤があるか?

くだらない劣等感云々のバカな書き込みはやめろ。
159:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:53:39

ちょっと挑発的な言葉を使ったけど、要は「独自性」ってのは媚びを売らない事だと言いたかった
しかも「オリエンタル」ってのは西洋人の憧れなんだよね
だから堂々とオリエンタルを世界に向けて発信すれば良いと思う
160:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 21:57:03

>>158
へー、そうだったんだ
海外の連中も言ってる疑問が氷解した気分だよ
161:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 22:25:59

>160
これ白人コンプの人間とか白人優位主義の人間がよく言うことなんだけど
そもそも日本のアニメキャラって決して白人じゃないんだよな。
むしろ日本人の特徴の方が多い。髪が金髪だから白人うんうんとか、バカすぎる言い草なんだよ
というか実際の白人で金髪碧眼とか絶滅危惧種だからね
162:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 22:32:11

白人への劣等感ではなく造形美の劣等感だよ
黄金比への憧れが今のアニメキャラの源。
肥満のテキサス男を誰も憧れないだろ
自分の主義主張通す為の情報操作は表現者として最低
163:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 22:37:22

あとキリスト教から派生したアイデンティティうんぬんも、もう古いだろ
四半世紀前に喫茶店でやってた会話、まだ続ける気かよ
164:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 22:40:05

ここは絶妙なバランスで保たれてるんだと思うよ
ちょっと独善的なことを言えば皆で攻めて守りに入る(笑)
そんな気概で、他人を押しのけて自分がトップに立てるのかって話
賞は与えて貰うんじゃ無くて、自ら掴み取る物だろ
主義主張を通して何が悪い
そもそも創作ってのは自分の心にある物を表に出す作業で、主義主張の塊だ
165:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 23:02:45

主義主張を通して責めている奴はいないぞ。
ある想いから導き出された結論について意見ぶつけ合ってるだけだと思うが。
で、そんな議論のぶつかり合いで放たれる火花が面白いし、次のなにかを生むんだろ
166:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 23:06:53

意見拒絶され開き直ったら、論破されたのと同じになるから
相手の主張に反論あるなら、その反対意見を述べればいいだけだよ
167:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 23:13:27

SFってジャンルは、一般小説やコラムでリカバリー出来ないような、壮大な視野がないと
他の物書きから二流扱いされないかな?
168:名無し :

2018/02/25 (Sun) 23:17:27

ごめん何言ってるのか、ずっと読んだけれど、今ひとつ納得しかねた。
そうだなぁ……
何人いるのか知らないけれど、ここの応募者は全員SFファンタジーは書けなかったと
いうことなの?金賞は一つも出ないか、複数出るかは、誰にも分からないよね、一つの座じゃないと思う。
WIT関係者の作品がそんなに駄目とも思わないし、火花よりは賞の趣旨に適っていると思うけれど、
センスが違うのかな。
169:名無し :

2018/02/25 (Sun) 23:20:17

寧ろオープニングのイメージがパーっとひろがって、初音ミクみたいで雰囲気は良かった。
170:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 23:53:16

素朴な質問ですが、
アニメ化された場合、二時間ドラマのようなものをイメージすればいいのでしょうか?
171:名無しさん :

2018/02/25 (Sun) 23:57:30

168
週末の夜は酔っ払いが出没する
172:名無し :

2018/02/26 (Mon) 00:26:44

エヴァンゲリオンが未だに好きで、貞本さんの名前で釣られて
はずみで応募した奴がいるのは駄目なのか
173:名無し :

2018/02/26 (Mon) 00:28:53

新海誠さんの作品も観ていたらあっと言う間に終わるし、でも見応えはあるよね。
174:名無し :

2018/02/26 (Mon) 00:41:54

170
書いてみたけれどあの募集要項からだと、
kindle標準では200ページにもならないし多分その位で間に合うのだと思う。
175:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 03:47:34

自分の意見に反論されて必死に言い返したつもりになってる恥ずかしいやつがいるが
酔っ払ってるのかね。
最初のスレにもいたよね。

いきなり公募作を劇場公開するとは思えないし、
ネトフリのミニシリーズを想定するといいんじゃないの?
176:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 09:29:31

168
ここは全読での作品寸評が前提で、誰も関係者作品を酷評なんかしてないよ。
関係者の参加で舞い上がった奴が数名いただけ。
177:名無し :

2018/02/26 (Mon) 14:18:24

176
いやいやそうではなく、
例えば電子書籍の表紙絵一つを取っても彼の場合は寸評するにあたり、祭り気分の延長戦で
少なくとも弾みで自分よりも下に見て酷評していた。
……応募作の中には、ファンタジー・SF以外、公募のジャンル違いのものが多くあり、
表紙絵が確立されていないものはごまんとある。その中には読まれもせずに落とされるSF作品があるのか?
腐女子要素がある者には、単行本なら思わずグッズ感覚で持ち帰りしたくなるような、
可愛いものが結構ある、それは認めるけれど、表紙で読まれもしないで落とされるだろう、はちょっと言い過ぎだよ。
178:名無し :

2018/02/26 (Mon) 14:43:32

そうなるとこの盛り上がっている人たちは誰?
気になって板を読んだのに、と引くだけ。
「宣伝サイトに置いてもらえただけ有難いと思え」と仄めかされる座談会でしかなくなる。
WITノベル公募の応募者の志全体を否定された気分だ。詰まらない安いキャプティブの
延長線上に今回のアニメ化の話があり、受賞後は酷く労働条件の悪い環境があるかのように透かして見えてしまう。
179:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 17:06:24

言いたいことは何となく分かるが、結局小説家は中身と文章で語れって事
小説の世界では中身が全てだから表紙なんてそもそも関係ない
生き残る奴はクズ野郎でも生き残るし、ダメな奴は人柄が良くてもダメ
180:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 17:13:35

スレを上から順に読んで一つの人格として語るのは無意味
二千以上のコメント、いろんな奴が好き勝手に書いてるだけだし
その部分部分をどうチョイスして判断するかは、それこそが君の言うセンス
181:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 17:37:05

絵は怖いもので一目でみんな判断するだろ。
立場的目線が上とか下とかという感情で絵の評価なんて、なかなか出来るもんじゃない。
筋金入りの差別主義者なら別かもしれないけど。
でもそれと本筋の小説とは別物。表紙の絵を競う公募じゃないから。

あと受賞後に過酷な労働が待っているに決まってると思うな。
182:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 17:42:38

また引越ししたかと思ったら、古株のおっさんたちが消えて
新しいのが参戦してるな
183:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 17:56:52

結果的に関係者公募者さんが酷評されたという誤った印象をこれでもかと言うぐらい拡散させている。
いい加減、打ち止めにしたほうがいい。
184:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:00:56

表紙云々は、別に金をかけて立派な物を作れって意味じゃなく、
素人なりでも何かしら手に取って貰いたくて工夫をしているのとそうでないのでは
中身の方も読者を楽しませることを考えていないオナニー作品であることが多々あるからじゃないか?

実際まともにSFやファンタジーで応募してきた人の大半はそれなりの表紙を用意してるだろ?

もちろん表紙詐欺は論外だがな。海外の壁紙サイトから無断でパクってるヤツとかなw
185:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:09:29

さっきKENPの日付またいだとたん、
応募作の「全読み」が来た。
ここ数日、過去作品が読まれてたから、
その巻末の既刊案内からのリンクかもしれないけど。
186:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:18:12

オレは後書きを最初に読みたがる人なんだが、オレみたいな奴がKENP利用したら、全読になるのか?
187:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:29:25

前はそれでなった。詐欺に使うヤツが後を絶たなかったので今はならない。
188:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:32:20

185だけど、30分でKENPが100進んでる。
なんにつけ、ありがたい。
100×0.5円だもんな。
189:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:43:08

188
関係者が読んでるな
190:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 18:58:12

>>186
「その頁」が初めて読まれたときにカウントされる。
200頁目をいきなり読んだとしても200カウントではなく、200頁目が1カウントになる。
191:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:03:33

>>190の特徴を利用すると、単月のKENPを総ページ数で割ると、粗々の全読人数を算出できる
KENPは一度全読した読者が読み返してもカウントされないはずだから
192:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:17:01

つまり、この時期に下読み全読外して、全読総数1に満たない場合、途中落選濃厚か?
193:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:28:44

>>191

そうすると2月に入ってから、
有料DL2件と、KENPの全読み2人ってところだ。
194:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:28:49

これまでのKENPが全読1回分にも達していないってこと?
最終の応募作でも4週間は経ってるわけだし、そこまで読まれてないのは下読み関係なしに無理じゃないのか。
195:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:29:29

>>194>>192ね。
196:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:36:45

WITに限っても、特別審査員だけで2名いるし、そこに代表も入るから最低3名
つまり全読は3名以上無いと、敗退の可能性は高い
まあ、いつまでに結果が出るかがぼやかされてるから、今ダメだからといって確定では無い
197:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:43:15

なんかこのシステム、心の準備が出来ていいな
198:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:44:35

193ですが、1月にもKENP全読みは4人ぐらいありましたので、
素直に喜べません(涙)
199:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:47:46

特別審査委員、KENPで読むかな?

200:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 19:48:46

198

売れてるな
201:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:01:04

時の流れは容赦なく、日増に明暗がわかれていく
202:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:08:33

特別審査員は、既に一次審査で全読されたタブレットなどを渡されてる可能性もあるので、KENPの動きが絶対とは言えない
だけど、特別審査員に渡るのは二次選考からだとするなら、それまでに何人が全読して二次に回してるかって事になる
最終審査が3人なのに、一次審査はそれ以下の人数で決められるってのは現実的では無いからそれ以上の人間が読んでないとおかしい
203:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:33:29

特別審査員に読んでもらう作品選別担当スタッフが四人と仮定しても、
下読み入れたら五人以上が全読してないと可能性低いってことだな
204:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:35:46

あと締切間際に公募した連中も二月に一斉に読むはず
205:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:41:20

198以外で、二月に五人以上全読あった奴はいるか?
普段から売れてる奴は、その平均値引いた数で五人以上いるといことで
206:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:45:36

誰か指摘してたらすまんが、下読みや審査員でひとつのアカウント共有してるって可能性はないんか?
207:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 20:58:02

そもそも一つのアカウントで端末何台までダウンロード出来る?
208:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:00:37

>>207
確か5台とかその辺りで制約があったはず
209:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:03:42

アカウント共有は、それすると同僚とは言え赤の他人がアマゾンで何でも買い物出来てしまうから、
やらないのでは。
210:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:05:22

>>205
2月に入ってから、応募作はKENP全読みでおよそ6人、買われたのが3人。
当然審査スタッフも読んでいるだろうが、わからんね。
読まれた数が多いからといって入賞するわけではないし。
それに、同じ作品を違うスタッフが読む意義があるんだろうか。
211:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:08:20

アカウント共有といっても、カードの持ち主がダウンロード作業をやれば、暗証番号とかバレない
212:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:14:54

210
代表が気に入った作品は無条件でOKかもしれないけど
それ以外は何人か読んでないと意見交換すら出来ない。
213:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:19:15

想像上の計算をしてみる(カテエラ・規約外を除いて対象作品を200と仮定)

・一次審査用の選定として4名の選定委員が50冊づつ受け持ち、その中から5作品を選定する(1全読)
・4名から持ち寄られた5作品を合計20作品を他のスタッフが読んで約半分まで絞り込む(3全読)
・審査委員長が委員によって選定された10作品を全読する(1全読)
・委員と委員長により6作品ほどに絞り込んで二次審査に回す
・二次で特別審査員と社長が読む(3全読)
・部門賞決定
・更に全グループの大賞候補は更に読み込まれる

ということで、二次まで残るには8回の全読ぐらいと予想したけどどうかな?
214:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:20:21

オレが公募会社の社員でそれなりの役職にあったら
読んでくれと言われなかったら結構ショックだな
信頼ないのかと自己嫌悪になる。
215:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:23:51

213
いい読だと思うが
アカウント共有をどう考えるかと言う大問題が浮上した
216:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:27:13

>>215
公募の審査でアカウント共有とかセコい事しないと思う
217:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:28:01

難しく考えなくても、三月になっても元気よくグラフが動く奴は
可能性あるってことだろ
218:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:33:35

株式公開した法人企業が数百円浮かせる為にアカウント共有なんて、確かにセコい
219:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:33:37

>>206 だが、公募用にアカウント作ってたりしないのかなとも思うんだがどうなんだろうな。
何にせよ結果が待ち遠しい……生殺しだー
220:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:36:54

誰かKindle社員に 知り合いいないか?
221:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:37:07

出版社がやる普通の公募も1次、2次、3次とそれぞれ全読されてるのかな。
下読みがハネるという話はよく聞くが、それで考えると2月以降読まれていないと望薄ということか。
まあこれは何回も指摘されているな。
222:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:38:16

応募時期にもよるよな。
夏に応募した分は去年のうちに読まれているだろうし。
223:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:41:04

公募者の何人もグラフの不自然な挙動を報告してるってことは
これまでの推測が 的を得てる可能性は高いだろうな
224:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:49:16

222
去年公募者だが、二月までグラフの動きはなかった。
見事なほど無風だった。
225:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 21:53:35

>224
去年の何時?
おれは年末だが、1月末と二月の半ばに山があったよ
226:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:04:18

kENPをOFFにして本を10万で売ったと仮定。
もしこんな作品に公募されて、Kindleが裏技で読めるシステムを持ってなかったら
公募企画が成立しないのでは?
227:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:08:47

225
全読寸評対象外でカテエラでもない。
これで発表日時言ったらタイトルが分かってしまう
228:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:13:00

198だけど、
昨年8月に出した。
今まで、KENPで、16763。
全読み換算で、65人かな。
DLは、252。←無料含む。
山は8月と11月だった。
それが関係者かどうかはわからない。
229:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:13:36

>>226
選択基準は公募側にあるので、そういった作品は最初から選択外とするだろ
公募された作品は全て読むとは書いてないし、それに対して応募側は異議を唱えられない

雑則(抜粋)

・受賞作品の選定、その他本コンテストの運営一切は、WITが行ないます。
・WITまたはAmazon.co.jpが必要と判断した場合は、本規約等を自由に変更できる他、本コンテストの適正な運用を確保するために必要なあらゆる措置をとることができるものとします。
・応募者は本応募規約その他本コンテストの運営方法に従うものとし、その運営方法および決定に対し一切異議等を申し立てないものとします。
230:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:14:04

寸評対象外ってことはお盆かw

>226
最大2万じゃなかったっけ。KOBOは10万で出せるけどあれもKOBO側の判断で却下された人の話があった
さすがにそういう非常識なのは勝負に参加するまともな意思がないと判断されて、読まずに刎ねられるだろう
せいぜい本の価格として常識的な千円二千円程度までじゃね?
231:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:22:42

228
そのレベルになると順位最高はどれぐらいになるの?
232:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:32:39

231>>
有料タイトルの中で、3万から8万の間を上下。
日本文学ってカテゴリーでは、瞬間最大風速で40ぐらいになったことがある。
11月の山は、Twitterでフォローしてくれてる某作家が、
知らないうちに読んでいて「面白い」とつぶやいたおかげで、
彼のフォロワーが読んでくれたせい。
↑もう足向けて寝れません。
233:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 22:40:02

>>232
カテゴリーは「SF・ファンタジー」にしてないの?
それに限らずカテゴリー変更申請してなくて損してるのも多いような。
前からあるのにWITで初めて知った作品も多い。
234:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:08:03

設定では「SF」にしてるんだけど、

売れ筋ランキングだと
●7●●位 ─ 本 > 文学・評論 > 文芸作品 > 評論・文学ガイド > 日本文学
になってる不思議なのよ
235:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:11:14

で、「伝奇」ってキーワードで検索すると、
「高麗秘帖」(荒山徹)なんかと並んで出てくるの。
236:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:33:45

>>234
「Kindleストア」ではなく「本」になっているあたり最初に出版したときのまんまでは?
最初の設定でビシッとカテゴリーに入ることはまずないので、出版ページの「ヘルプ」の「お問い合わせ」ボタンからカテゴリー変更の申請をした方がよい

237:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:39:44

なるほど、ありがとう!
238:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:49:08

単刀直入に聞くが
このスレには自他共にして認める当選有望者が集まってるのか?
239:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:55:56

作品には自信あるけど、「WITが望んでいる作品」かどうかはわからない。
もともとWITのために書いた作品ではないから。
書いた期間は、2014年の11月から2016年の11月だもんね。
240:名無しさん :

2018/02/26 (Mon) 23:58:14

当選有望者を決めるのはWITで、ココに集まってるのは当選渇望者だよ
241:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 00:07:44

ツイッターあさってると積極的に公募作を読んでWIT向きとされるものをピックアップしている人が居るな
242:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 07:31:21

そのWIT向きと言うのを、分かりやすく説明してくれたら有り難いのだが
オレにはG.Iとの違いがよくわからない
243:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 08:08:28

違いがわからない人はそもそもこういう公募に向いていないだろ。
カテエラで一時も通ってないだろう。
つうかスタジオの違いくらい自分で考えたら?
244:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:01:25

242
Giよりは女性寄りなんじゃない。俺もよく分からん
なんで分離したのか
245:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:43:22

おれは過去作で応募したけど、WITらしさを一応念頭に置いて加筆や調整をしてから送った
過去にWITで制作された物に似せたわけではない。

ジブリ、タツノコ、サンライズ、アニメスタジオにはそれぞれが作る作品に同じ匂いがあるし
その匂いが突出していると作品名とスタジオ名をセットで認知して貰える
そういう意味ではWITは新興でもあるしこれから匂いを強めていくスタジオ
246:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:45:54

GIとWITの違いが分からない=カテエラ
この公募って超コアなアニオタの祭典だったのか
247:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:52:11

煽りはうざいから消えろよ。いいかげんしつこい。GI、GI書くのもウザい。
248:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:54:01

アニオタっていうか、公募をしている会社がどんな作品を作っているかを調べて考えるのは最低限のマナーだろ。
どこの公募でも、全く見当違いの物を送るヤツが大半だと言うが、246もその類いだろうな
249:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 11:54:29

GI=ソース
WIT=醤油

オリジナルは特にPの個性反映される。
WITはGIに比べ明らかに乙女チックだ。
250:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 12:03:37

GIはネトフリ企画を社内の演出家に書かせているけどWITは外部作家とこの公募で募ったと仮定するなら
GIとの完全な差別化をネトフリ企画で内外に示そうとしているのでは
251:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 12:22:14

誰か知らんがそこんところも考えずにただ有り物を送っただけっぽいな。
落ちたなw
252:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 12:54:40

GIは年齢層含めオールマイティ。
Witはクオリティ重視の成人層より。
この二社が方向性の違いで分離したのか人間関係で分離したのかは社内の人間にしか分からない。
ただ言えることは、Witノベル第一弾(冲方氏)で独自の方向性を示してくるはず。
とは言え冲方氏はラノベからハード系までこなせてしまうので方向性(世界観)の予想は困難。
個人的にはファンタジーよりSFが有利と予想しているが、その方向性いかんでは逆も有り得る。
以上。
253:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 15:45:10

WITはまだ手探りって感じ
今回も過去の作品からSF・ファンタジーの評価が高かったから、それにしたと言ってる
だからSF・ファンタジー方面でスタジオの特徴付けようとしてるんだろう
IGと方向性を変えるなら、あまり重くなく、それでいてテーマにはしっかりと芯があるような作品が選ばれると予想する
254:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 16:15:53

コンテストに媚びまくった作品送っても、
レベルが低けりゃやっぱり落ちるしなあ(苦笑)
255:名無し :

2018/02/27 (Tue) 16:30:45

オンラインゲームのようにマッシュアップ・サウンドが延々と流れる中で戦闘を続けるような
ハイファンタジー系の物語になる位でなければ視聴者は興奮してくれないと思うけれど、
本当に軽いのでいいの?恋愛要素なんて、幾らでも後付けで盛り込めるのに、小出しなんだね。
256:名無し :

2018/02/27 (Tue) 16:33:36

延々とサウンドに盛り込んで欲しいよね。結局あんなに人気の出た宝石の国も、軽めにしていたら暗い背景で終わってしまったのだし、
ストーリーと世界観の広がりを持たせてヒットしたアニメとしては、とてももったいなかった。
257:名無し :

2018/02/27 (Tue) 16:36:55

ポプテピぐらいに視聴者の頭をこんがらがせる内容の含みがないと、
正直話題性を生み出すことすらも、難しい、要するにバズるしかない。
258:名無し :

2018/02/27 (Tue) 16:41:11

それをしなければ……死ぬ気を覚悟で本気で野球かサッカーを見せるしかないけれど、
やる気あるのかな?と思った。WITアニメスタジオの作品は進撃の巨人以外はそれ程有名じゃないよ。
259:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 16:47:31

IGの代表作的なサイバーパンク物はやっぱサイコパスが一番上手く行った感じがする。
あれはシリアスの連続でああいうのを「重い」と表現した
俺は最初のサイコパスは好きだ(2は演出が調子に乗りすぎて嫌い)
だが、あの作品は視聴者を選ぶところがある
WITとしてはもっと万人受けを目指しながらも、面倒くさい連中にも評価されそうな作品をやりたいんだろうという事
260:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:07:15

重い軽いやファンタジーやSFというのは、最もいい作品を選んだら結果的にそうなったというだけで、
結局は最初に作品ありきだろ
もし肉薄し甲乙つけがたい二作品があったとしたら、個人的には軽いほうを選ぶ気はするけど


261:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:19:20

260が正解だと思う
つまらないものを「後付けでこの要素をいれたらいい」とか本末転倒だし
面白いのを選ぶのが大前提。
面白さとは何かと言えば熱量、情報量、キャラクター、世界観に魅力が無ければならないと明言されている。
262:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:33:37

進撃はGIがやるはずだったのを丸投げされただけで
WITが主体的に手掛けてきた作品は甲鉄城のカバネリ以外のほとんどがマックガーデンの女性コミック。
そう考えると、男子用女子用とバランスよく分けていくはず
263:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:36:49

260が言ってるように
作品ありきで
世界観もWITがやったから原作より明るく感じることはあっても
明るくなきゃ嫌だなんて馬鹿なこと言わないはずだな
264:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:39:08

262
男子用女子用とわけるのはキッズアニメだけだと思うが
265:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:41:51

>>261

俺の応募作は熱量とキャラクターには自信があるが、世界観はオリジナルじゃないからな。
さて、どう評価されるのか。
今までの投稿人生では鼻にもかけられないと言うところだが。
266:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 17:53:23

漫画は電子が紙を追い抜き
大学生の50%以上は本を読まない。
こんな現状で小説家は文字と格闘しなきゃいけない
267:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:05:31

現状嘆いてないでアニメ化する方法でも考えたほうがいいぞ
268:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:06:39

何十年も前から大学生の大半は本を読まないけどな。
今の小説が売れないのは、小説が面白くないからだ。
マンガもそうだけどゲームだったりツイッターだったりといった他の娯楽に勝てるだけの驚きも面白さもないからだ
アニメやマンガも同じように他の娯楽に時間を奪われていって居るし、ゲームもスマホゲームばっかになってきている。
というか常に持ち歩いているスマホを端末として利用でき、データのサイズも小さめで一冊当たりの楽しめる時間が長い電子書籍の小説って
本来はチャンスの時代でもあるんだけどな。
専用機じゃないと遊べないゲームや小さな画面で見ても面白くないし読みにくい映画やマンガより状況としては有利。
つまらないものを文章作法が~~描写が~~とか小うるさい奴らが量産しているから
小説というジャンルが不自由になりますます殻にこもっている。
269:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:08:27

とかいうと、ページをめくらせる小手先のテクニックを語る人が現れたりするんだが、面白いってそういうことじゃないから。
テクニックでページを捲らせても飽きるだけだから。
270:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:28:34

自信ある奴は当然自分が金だと思っているだろうけど
そういった奴に質問なのだが、自分以外の作品(つまり銀や銅)を想定してたりするのか?
271:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:44:38

おれはいくつか気になる作品があるよ。読んでないけれどこれはワクワク出来そうだなって作品。
272:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:56:45

面白い質問するよな。
気になる作品読んでも自分が上だと思えたら、その自信は本物だな。
273:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:58:50

書いてなんぼ、読まれてなんぼ。
気になってるなら読んでやれよ。
274:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 18:59:06

一個設定が超おれ好みなのがあった。おれも似た妄想をしたことがあるから負けたとは思わないけど、趣味は近そうだと思えて嬉しかった。
275:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:11:40

>>274

「同志発見!」的な感覚は確かにあって、あれはうれしいよね。
276:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:13:55

一昨日からのKENPの山以降、
過去作品(5本以上ある)を順繰りに読んでるみたいな動きがあって、
「ファン獲得」かしらんとちょっとうれしい。
277:名無し :

2018/02/27 (Tue) 20:20:43

おれは自分が金だとは思う
でも自分が一番とかそう言う意味じゃなくて、もし自分が金を取るのだとしたら自分の最高を出した今の自分しか居ないって意味。
その上で別の人が金を取るなら、自分の感性がもしその作品に合わず「つまらない」と感じても、おれは素直に手を叩く。
それで、自分の最高を高めるためにまた努力をする。


278:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:38:22

俺は祭りの後の気分を味わってる
2月25日までKENPがいい感じに盛り上がっていてウキウキしていたが26日辺りから少し落ち着いた動きになった
決して悪い数字では無いのだが、25日までとは明らかに読んでる層が違う感じだ
ああ、俺の公募祭りは終わったんだ……とそんな気分を味わってる
279:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:39:20

>>277
同感!
自己最高を出し切ったアスリートの感覚ですよ。
280:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:42:40

最近おれは動き無し
281:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 20:49:13

276だけど、今月は過去作品(7本)がすべて読まれている。
この四年間で初めて。
ただ、俺のエージェントが1月から広告出稿を増やしてるみたいだから、その影響もあるかも。
282:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:01:40

もうすぐ2月が終わるが、3月になれば祭りも佳境というところだな。
住人の中で権利確認があったら、ぜひ報告してほしいものだが、そういうのもダメなのかね。
283:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:11:13

グラフの変動で明暗わかれ、一人また一人とこのスレを去っていく
284:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:13:30

281
全部アニメ化されたら飯でもおごってくれ
285:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:18:12

二月いっぱいで一次を決めて、三月で二次って流れかなぁ
四月一日に権利確認をおこなって月末発表?
286:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:32:44

4月2日にGIポートが記者会見で株主にWITノベル本格始動を冲方氏の新作紹介と同時に行い
その際に入賞作発表。

287:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:40:55

なぜみんなIGではなくGIと呼ぶのかがわからん。
288:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:43:56

株主のための中期定例方針発表で発表するから四月に公募発表も合わせてきたと考えるのが自然だな。
289:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:44:14

みんなではなく実は一人だったとか。
290:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:45:34

誰かがそう言ったから伝染したな
291:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:46:49

ちなみにアルファベットの間にテンが入るぞ
292:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:50:24

そもそも小説書く奴はアニメ観ないのでは?
WIT作品全て観た奴っているのか?
これは煽りではなく興味本位で知りたい質問
293:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:53:27

となると、偉そうなことを言ってた奴ら?の説得力はゼロに思える。
アニメ界のことは全く知らないからGIとはなんだ?と思っていたけれど、286の書き込みで気付いた。
294:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:56:46

>>286
それが本当だとしたら、審査は最終段階にあるという事だな
295:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 21:59:49

頭の中で計算してみたけど、2日は早すぎないか?
296:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:03:15

>>292
応募してるけど、アニメは見るよ。
最近だとネトフリでデビルマンcrybabyやベルセルクなど見てるし、仮面ライダーも子供と一緒に毎週見てる。
仮面ライダービルドはストーリーも重厚でかつ驚かせる仕掛けがたくさんあって、参考になる。
297:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:06:41

Kindleでの応募というのは、原稿用紙を送るのと違ってレベルを問わず応募作が公開されているのがいいね。
こうやって寸評でああだこうだ言える。
そして売れ行きによっていろんな想像ができる。
こういう形態の公募がもっと増えてほしい。
298:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:10:38

IGポートの去年4月の会見は6日と7日。
ってことは今年も会見日程は定まらないと思う。
299:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:14:20

286のレスが気になってIGportのHPを調べてたら、目的の発表云々情報は見つからなかったけど、
「魔法使いの嫁」のアニメ化戦略資料が出てきた
http://www.igport.co.jp/pdf/material/201708_setsumeikai.pdf
3Pを見れば、各社がどのように関わってるのかが分かる
今回の入賞作品も同じパターンだな
MAGが書籍化してI.Gが主導的立場の中でWITがアニメ化するという流れ
300:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:15:52

オレも「恋は雨上がり」以外のプライムにあるのはほぼ観たはず
301:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:21:15

俺は最近あんまり観ないな。だからか応募もしてない。
302:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:21:42

ビジネスモデル見てるとWITがどうとかじゃなくIGポートがどうかで入賞作も決まる感じだな
303:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:27:15

>>302
即アニメ化グループの大賞は間違いなくIGの票によって動くね
WITの金賞以下はまずはMAGで書籍化を検討し、売れそうなら出版
で、実際に売れたらアニメ化って流れだろうね
詰まるところ、金賞取って書籍化されても売れなければアニメ化は無いかもしれないという、なかなかにシビアな感じ
それだけに、WIT側も真剣に審査してると思う
304:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:32:21

船頭多いと入賞しても大変だぞ
305:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:35:22

>>304
資料の8P見れば分かるけど、グループ内できちんと分業化されてる
そして、発言権は間違いなくI.Gが一番強いからトップダウン方式
306:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:35:57

WITノベルは新しい出版部門というよりレーベルのようなものってことか?
307:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:41:13

MAGのHP見れば分かるが、雑誌に合わせて幾つかのレーベルを作っている
多分そこに「WIT」というレーベルが新たに加わる形だろうな
308:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:42:03

ひとつ確かなことは、三月以降のグラフは全読み5人以上動かないと見込みなさげだな。
I.Gが介入するなら大人数に読まれないと落選する。
309:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:46:48

興味本位から改めてグループを調べたけど、でかい組織を相手にしてる気分になったよ……
こりゃ、最後まで駆け抜けるのは中々に困難だ
310:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:50:28

>287
バカをあぶり出すのに便利だから黙っていたのに
311:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 22:57:23

310
オレも間違えていた一人だけど、ひらがな打ちをアルファベット変換するの面倒だからコピペして
使わせてもらった。それが逆さまだったことは指摘されるまで気付かなかった。
あぶり出てきたけど、期待するものは得られたか?
312:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:03:23

ビジネスモデル見た途端に自信喪失した心理状況ってなんだろ?
ワクワク感が半減してしまった。
313:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:03:28

いちいちそうやってムキにならなくていいよ
314:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:04:54

段々I.Gportの目論見が見えてきたよ
彼等は新たな「原作者」という血を求めてるが、親のI.Gが直接動くと失敗出来ない
だから子会社系のWITにやらせてみる
成功すれば新たなビジネスモデルとして拡張するし、失敗すれば切り捨てる
今回の各グループの公募内容は戦略的にちゃんと棲み分けできてるわ……
315:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:05:08

312

システマチックに、いかにも今の時代で売れそうな企画しか通さないんだろうなと落胆したとか?
316:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:08:29

頭の固い奴とかいて結局無難なものになるのかも
317:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:11:43

I.Gがなんでタテアニメなのか、やっと理解できた気がする
318:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:13:35

>>316
失敗できないという前提で考えれば、無難と言うより、危険な冒険はしないが正しい表現かも
まあだからといって異世界系には意地でも振れないと思うけどね
319:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:19:27

さすがに異世界はないにしても星マークの影響は当初の想定以上に大きいかもな。
320:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:23:22

314
I.Gを出て行った君らのお手並みを拝見しようではないか
みたいな感じかもしれんぞ
もしそうならWIT代表の一存でアニメ化まで突っ走る可能性もある
321:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:29:04

情報が出ないと妄想の激しいヤツが跋扈するな…
322:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:38:41

それもこれも一次発表がないのが元凶だ。
323:名無しさん :

2018/02/27 (Tue) 23:52:58

こういった完全に応募作がオープンな公募で、一次二次と律儀に発表すると、また別の問題も出てきそうだが
発表しないとそれはそれで訳の判らない妄想が一人歩きする弊害があるよなw
324:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 00:01:54

一次二次と発表すれば阿鼻叫喚の悲喜劇が見られそうで、それはそれで面白い。
これだけ寸評で盛り上がっておいて、住人の中にひとりも一次通過がいなかったときの状況は、見てみたくはある。
325:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 00:07:48

ここの住人の何人かは発言内容からして確実に一次落ちだと思う。
どれがそうとか言わないけれど。
326:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 00:22:47

このミス大賞のスレは一次発表後に参加者全員爆死して自然解散してた
公募スレにメッセージ残すと落選するというジンクスは強ちバカに出来ないと思った
327:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 20:24:49

内輪の人が敗北宣言みたいな事書いてるけど、結果でたの?
328:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 21:06:13

本当の結果は出てないけど
妄想の中の結果が出た奴がいるんじゃないか
329:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 21:22:08

他の作品に何があるか判るし、よほどのバカじゃない限り自分の応募作にチャンスがあるかどうかは判るよな
入選するには自分よりレベルが高い作品など無いと思えなきゃいけないわけだし
330:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 21:27:08

思ったところで、判断するのは自分じゃないけどね
331:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 21:40:11

躁鬱と同じで、イケると思う波が大きいほど
ダメと思う津波が押し寄せる。
勝手な想像だけど、繊細な人ってそういう感情の起伏があるのかも
332:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 21:51:45

>>331
その感覚はやり切った人間にしか無いと思うよ
己を冷静に判断できる人間の感覚
「俺最高!」と思ってる人間にはそもそも敗北なんて感覚すら無い
それで落選したら、「主催者は分かってない」とか「あの程度で賞を取れるの?」とか悪態付くのは実は自分の実力を過信してるタイプ
通過した人間には最低でも、それを評価した人間がいる
落選した人間にはいない
333:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:04:17

おれは両方の気分の時があるが、おれ最高って気分の時しかこのスレには書き込まないぞw
334:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:16:06

今回の公募は特殊で、元々キンドルに発表してた作品を公募した人は
公募先とのマッチングに敏感になるのだと思う。
335:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:22:10

センシティブになったところでカテエラを公募する感覚は既に……
336:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:27:20

>>332
よしもとの第一回目は 第一回目は と未だに言ってる奴が該当するな
337:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:29:43

>>336
その通りだと思う
自分の実力を冷静に判断できない人間というのは他に理由を探す
探したところで、世の中は何も変わらない
338:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:31:08

よしもとの第一回は酷いだろ。誰も桜七他受賞作の悪口は言っていないよ
ただ、それに賞を与えた審査員側の薄っぺらな理由が透けて見えるから未だに言われるわけで。
339:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:33:39

ところでみんなは受賞作読んでるの?
340:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:36:40

>>338
それを責めたところで意味はあるのか?
桜七の作者はあの時の賞金を含めて年間200万円を稼いだとツィッタ―で発言していたようだ
俺が思うに、対価はちゃんと受け取ってると思うけどな
341:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:42:11

もしWITが来年はやらないなら、キンドルで公募企画を今後もやる可能性あるのよしもとだけだろ
ある意味、貴重な存在かもよ
342:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:45:52

340

ビジネスってそういう結果オーライなもんじゃないだろ。

>341
おれはあのよしもとの結果でよくWITが参入したなと思った。しかも過去作OKという大盤振る舞いでw
343:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:49:05

>>340
桜七は受賞前から売れてたろ。むしろ受賞後は値上げしたタイミングと重なったこともあって勢いが落ちていた。
344:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:53:26

WITが欲しいのは使い物になる作品で、キンドルのシステムや不備な点には興味ないと思うよ
あと、桜七は吉本よりWITの方が内容の理解力はあると思う
345:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:54:24

336だが、第一回目の結果で不利益を受けた奴はいないと思うのだが、なぜそこまで主催者の悪口を言うのかがわからない。
あるいは誰かいるのか?
346:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 22:58:54

不利益はそりゃねーよ。参加費を取られたわけではないしな
むしろ作品は残ったわけで利益があるようなもんだ

そういう金の話じゃなく、主催者側の明らかに人を馬鹿にした態度にいらついてんでしょ。それが今年の応募作に如実に出ている。
「応募作は社員で手分けして全部読みました!ドヤ!」とか、は?ってニュースまで配信してくれたしな
347:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:00:05

連続性があるイベントなら、改善してくれという申し入れと思えばいいのでは
それなりの思い入れがなきゃ、何度も愚痴れない
348:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:05:11

吉本の関係者みたいなのがいるな…
349:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:07:08

おかしいと思ったから口にする。それだけ。
>>345だって他人の言動がおかしいと思ったからわざわざ書き込んだんだろ。
350:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:08:40

質問
大賞300とあるが、金賞とって大賞でも300なのか?
351:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:15:47

なんだただの荒らしか。
352:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:16:26

>>346
不利益とは金の意味だけに限らないんだよ。
なにかしら迷惑を受けた人がいたのかって言い換える。

俺は某出版社が協力したと聞いているけど。たぶん下読みのことだろうけど。

>>349 
あの公募に関しておかしいと思う方がおかしいと思う。
受賞作選定からその扱いまで主催者が決定する と言うようなことが募集要項に書かれていただろ。
皆それを理解した上で応募したのだと思うのだが。
353:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:24:14

352
>受賞作選定からその扱いまで主催者が決定する と言うようなことが募集要項に書かれていただろ。

そういう文言を主催者が何やっても良いって意味に解釈する方が異常だぞ
それにさ、誰も自分が受賞しなかったのがおかしいとか言ってるわけじゃないんだよ
賞を取った作品もむしろ祝福している

主催者の姿勢や、公募してきた人間全てを馬鹿にした態度に怒ってるわけだ。
そういうのわかんね?
利益不利益とかそういう話じゃないんだよ。
ついでに言うと謝罪しろとかそういうのでもないからな
354:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:25:29

>>352
その手の要項があったからといってなんで意見を言うことまで封じられるんだ?
審査のやり直しを求めているわけじゃあるまいし。
355:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:32:22

ブラックを自ら公言するよしもとに何言っても聞く耳持たないけど
発言は自由だ。
356:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:32:35

二人いるのか。
終わったことをグチグチ言って何がしたいんだって話。
よしもとの公募には出さなければいいだけだろ。

今回のWITの結果でも文句出そうだ。
357:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:36:24

よしもとうぜぇ
358:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:36:24

オレにはよしもとより
350の質問が荒らしと断定する根拠のほうが謎だ
359:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:37:16

よく2chでそういう荒らし方をする奴がいるからだよ。
多分同じヤツ
360:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:38:19

荒らしかはともかくここで聞かれても困るだろ。
361:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:41:29

じゃあ荒らされないように回答

大賞三百で金賞が百なら足せば四百になるけど
発表はすべて同時なら、金賞候補だった奴が大賞とることになったら
金賞をおまけでつけるようなことはしないと思うから、三百のみだと思うな
362:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:44:23

witから大賞が出たら400になるのでは?
363:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:48:32

他部門と賞金額が違うし、特にコミック部門は金賞に連載権とかがあるから重複するかもしれんぞ。
364:名無しさん :

2018/02/28 (Wed) 23:59:54

この作品は金賞と大賞を受賞しましたなんて、なんか変
365:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 00:00:15

敢えて幼稚なことを聞く。
300万円あったらどう使う?
俺はアーロンチェアを買い、国内を隅々まで旅行して創作に資する経験をしたい。
366:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 00:05:38

300万あって旅行するなら、海外を貧乏旅行をするな。
昔もやったことあるけど、そのとき行かなかった国に行きたい
367:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 00:06:10

300万あったら、それを生活費にして小説書く。
間違いなく、350枚(14万字)ぐらいの長編が書ける。
368:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 00:42:05

読み返すと、一連のよしもと擁護がよしもとの火消しにしか見えないw
火消しが無理(というかむしろ炎の勢いを煽ったw)と悟ると消えたしw
369:名無し :

2018/03/01 (Thu) 04:19:40

300万もあれば一ヶ月で応募作を読破する生活が出来ると思った。つまりアニメ化決定なので、旅行なんかしている場合ではなくなるよ。
370:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 09:09:18

300万もらうと税金でいくら吸われるんだろうw
レポート見たらなんか昨日二回と半分読まれてたんだけどこれは一次通過したと期待していいんだろうか……
371:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 10:47:39

おそらく代表とかは去年からチビチビ読んでて、代表がOK出したやつはそのまま無条件で2次へ。
代表がOKだしてないやつはスタッフ数人が読んで最終判断。
372:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 10:50:53

つまり今読まれているのは一次は通過してて二次通過させるか、複数スタッフが読んで議論してる状況
373:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 11:14:45

まじかーどきどきするな!通ってくれー!!
374:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 11:54:49

アニメ化が決まったら、どんな仕事をさせられるのかな。
応募者は地方在住だったり、正業を持ってるのもいるだろうから、あんまり重い仕事だと困るんじゃないか。
会議とかも出られないだろうし。
375:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 12:44:52

>>374
物語を膨らますための設定の詰めとか、原作者の了承がいるもの。
脇にいるキャラの過去とか、舞台となる世界や状況の細部など。
それらの打ち合わせは、SKYPEなんかですんじゃうから、
上京の必要はないと思う。

IT企業などは、
プログラムのコーディングとかベトナムの企業とネット会議とか毎朝普通にやってるしな。

376:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 13:14:59

アニメスタジオもベトナムやインド、韓国、中国と頻繁にやりとりしてるだろ
377:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 16:57:21

ツイッターの更新すらないということは、このまま4月上旬まで生殺しだな
378:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 17:29:46

審査には文芸プロデューサーの柴田維さんも参加されている、かも
379:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 17:40:34

本当ならラノベ路線まっしぐらだ
380:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 17:55:30

――WITノベルさんの方も、新人賞の審査だけでなく小説を書かれるとか。
「そっちも連載じゃないけどSF書きます。WITのWさんとノベル担当のシバッチさんのお二人と仕事するのは『シュヴァリエ』以来、十数年ぶり。
ノベル担当のこの方、『カオスレギオン』の担当だったんですよ。お互いずいぶん遠くまで来たもんです」
――往年のチーム感ありますね。
「みんなおっさんになって再結集(笑)。そんなわけで、2017年までに培われたものを、2018年からは思い切りぶつけていきたいと思います」


柴田維
角川書店入社後、富士見事業部(現・富士見書房)に配属。富士見ファンタジア文庫などライトノベル系の小説を中心に、
50冊以上の書籍を制作。当時から編集者として映像企画にも関わり、現在の会社に籍を移してからは、冲方丁のエージェントを務めるなど、
作家と共に企画の開発及びプロデュース業へとさらに幅を広げている敏腕プロデューサー。
381:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 18:19:59

応募作、まだKENPで読まれている。
期待していいのか?
382:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 18:21:07

読まれて期待しなきゃ、読まれてない奴が浮かばれない。
383:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 21:29:38

WITを待つ間にも、新作は書き続ける。
出す賞は決めてない。
俺は書いてから、内容にあった賞を選んでるんだけど、みんなはどう?
384:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 21:33:40

普通そうじゃないの? 自分が持ってる物語しか書けんよ。
385:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 21:48:37

この賞を目指す! と出す賞を決めてから書く人が多いと思っていた。
386:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 21:49:00

そもそもラノベが嫌いな場合、SFやファンタジーで公募出来る賞自体がハヤカワぐらいしかない
387:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 21:56:51

>>386
それを考えると、電子書籍で出版できるというのは実にいいな。
俺も俺以外読んで楽しめないものばかり書いているので、ここ数年賞への応募はご無沙汰で電子書籍ばかり作っている。
WITは本当に久しぶりの応募。
388:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:03:17

元々元気のある作品は別にして、審議変動が活発な動き見せているのはラノベっぽい作品が大勢占めてる。
という印象を持っているのはオレだけかな。
389:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:09:12

ハヤカワは受賞作読んでも斬新アイデア至上主義っぽいから、
自分のがそれに該当しないと出せない。
390:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:13:06

WITの作風からして、熱量はあっても重くない軽さのある物語を求めているんじゃないかと思うんだけど
ラノベ系では無いと思うんだよな。
人の順位とか追ってないからわかんないけど。

ちなみに軽さのある作品を応募したけど、おれは最近動きなしですw
391:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:17:23

ラノベの出版社が出してる硬派よりの作品と考えたほうがいいのかな
大森氏や夏目氏のような人が審査すると勝手にイメージしてたけど、なんか違うみたいだし
392:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:28:32

冲方さんもラノベ作家のための入門書出してる。
393:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:31:52

希望も混じったオレの予想だと、
設定とかはそれなりにあるけど、別途説明が必要なほどではなく見ていれば自然と頭に入るような世界観の物語
かなあ。
言うなればエヴァじゃなくてナディアみたいな。
というかふと思ったけど、ナディアみたいなのが作れる原作が欲しいんじゃないかな。
キャラも多彩で、設定も掘り下げようと思えば掘り下げることが出来て、ハードな部分もあって。とか。
394:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 22:41:35

オレもそんな気がする
公募の趣旨説明で盛り上がったけど、WITのHPとか見ると完全なラノベワールドだもんな
395:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:03:38

徐々に興味が失せてきた。
396:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:07:00

冲方丁氏はラノベレーベルでデビューしたけど「ばいばい、アース」とか今のラノベと全然違って読み応えがある。
マルドゥックシリーズも特にヴェロシティはハードSFで、文章も一文一改行みたいなことはしていない。

そんな人が、最後に今どきラノベ風な作品を選ぶとは思えない。
希望的観測だけど。
397:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:10:09

いや、ラノベ風が選ばれると言ってるんじゃなく、軽さが求められるって意味だよ。
398:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:19:01

異世界はないだろうけど、ナディア説はリアリティあるわ。
そもそも冲方さん以外、ラノベしか読んだことない連中が審査やってたら
ナディアですらハード系だろうな
399:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:24:54

お盆作家さんに謝罪しないといけない。
俺もカテエラでしたと。
まあ、仕方ないから次の目標に向かって頑張るわ
400:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:29:55

みんな同じ結果になるのかは分からんがwitkdpで検索すると上の方に盆栽さんが来るのはさすがに草
401:名無しさん :

2018/03/01 (Thu) 23:58:34

キンドルで公募するから純文学系のSFまで参戦してる。
軽いやつに金やって銀や銅に重いの選んでおけば体裁もよくなるし。
銀銅なんて小使い銭支払うだけだからリスクもない。
でもそれじゃなんでキンドルなんだという疑念が過る。
よしもとのようにアマゾンと一緒に仕事がやりたかっただけなのかと。


402:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 00:32:32

不満があるなら銀や銅に入選しても辞退すればいい
403:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 00:38:52

401こわい…
404:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 01:11:36

気弱になった所で仕方がない。
そもそもが貞本くんを悔しがらせるような作品を、という謎の指定が入っている位だからして、
ポケモンはポケモン、メガロボクスはメガロボクス。誰かさんの軽い小説がこれからの時代の流れに乗る作品とは、少しも限らないよ。
405:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 04:29:42

>>403
アマゾンに村を焼かれたんじゃ
406:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 09:15:04

なんとなく殺伐としてきたな
コンテスト終わりかけのスレってこんな感じなのか
407:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 09:28:07

みんな気付き始めてきたんだよ。
悔しい発言てラノベの面白い作品にも適用されることや、
冲方さんはラノベの世界でも人気あることに。
408:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 09:36:30

あと大賞決める7名の特別審査員で、アシモやディックを読んだことあるの2人ぐらいしかいない感じだし
409:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 09:57:55

先月25日からKENP右肩上がり。
でも、売れているのは過去リリースした作品で、応募作は初日25日だけ(涙)
過去作はいいから応募作読んでよと(涙)
410:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 10:07:24

漫画家とか難しい漢字、飛ばして読むのか?
411:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 10:24:18

409
君は俺たちの希望の星だから頑張ってくれ

410
難しい漢字使った作品はカテエラだから、そもそも読まれない
412:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 10:38:08

これまで楽しめたことだし、よしとしよう
413:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 11:52:59

審査員をバカにしすぎ。
この手の人は読者のことも内心馬鹿にしているから、態度が作品に現れててたりする。
414:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 12:52:42

上の連中が言いたいのは、野球の解説者にサッカーの解説をさせるなということなのでは?
そんなの主催者の勝手で、嫌なら公募しなきゃいいだけの話だが
415:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 13:26:06

可能性が萎んだ奴もいれば、逆に膨らんだ奴もいるわけだから、後者を応援しよう
そして食い散らさないで、ちゃんと掃除して撤収すればいい
416:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 13:26:17

ラノベの編集者だからラノベしか判らないとか、そんな無能ならラノベの編集者としても成功しないのにな
時々異様に他人を見くびる人が出てきてびっくりする。
読者に判るように平易にわかりやすくとか熱弁してたのもいたし

417:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 13:32:40

グラフがほとんど審査員だと信じるともう二次は始まっていて特別審査員2人にも読まれたと思うので、今後グラフがグングン伸びるやつは二次通過したやつだけなんじゃないだろうか。
最終的に一次二次通過作品も発表してくれないかなー
418:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 13:44:17

KUに登録してないおれは二月に売り上げが連続して以降特に何もない
419:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 13:49:43

KENPはこの数日応募作でないのでも上がり気味だ。
WIT関係なしに新規読者が多いんじゃなかろうか。
420:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 16:34:16

ページ数が小刻みなのは一般の読者と考えたほうがいいかもな
逆に一気に読まれている場合は審査読み
421:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 16:56:34

KENPって判断材料になるの?
締切後全読が一冊、途中までが一冊、動き無しは一冊。
動き無し、は公募以前に出版後、無料公開した最終日の後すぐ、誰かが一冊買ってくれた。
422:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 16:59:55

漫画の部門で凄い作品に登場されてしまったら、それだけでノベル部門は不利だと思った。
423:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:10:21

漫画は小説に比べたら超短編の尺になるから、アニメ化前提だけで考えるとむしろ不利なのでは。
424:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:15:58

ノベル部門の大賞が仮に望まれていたとして、それならば一層漫画部門と同じ尺が求められているとは、俺は思わない。
425:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:17:32

ノベル部門の方が選考者の想像力に頼れる分有利だと思うがな
426:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:17:38

金賞が出てアニメ化が検討されるのは構わんことだ。
だがしかし即アニメ化となるとやはり漫画以上に手強いものはないんだぜ?
427:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:18:36

部門とか関係なくて、ぶっちぎりが勝つな
逆にそうでなければ該当者なし
428:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:20:35

そもそも応募されたものをそのまんま映像化するわけではないだろう
選出のポイントは作者の才能だろ
429:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:21:06

即アニメ化ってすごいよな。逆に言うと大賞が出ない可能性もあるって事だが。
430:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:21:35

イメージを膨らませる伸びしろは小説が有利だろう。
431:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:25:10

作者の才能の発掘って目的を考えると、強烈な個性だったり斬新さがある作品が有利だろうな
もちろん大前提として面白くなければ駄目だが
432:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:29:09

同じ情景を描いても、凄く上手い文章を書く作者っているだろ
そういうのが才能であって、斬新とか個性とはちょっと違うと思う
433:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:33:42

その手の定義付けは不毛な議論になるでよ。。

いずれにしても上手い文章力よりは斬新さや個性の方が求められるでしょ。
434:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:34:00

そういう小説家的な才能は求めてないだろう。うまけりゃそれに越したことはないが
ノベルの公募ではあるけど欲しいのはアニメのネタなわけだし。
ツイートでも「完成度は求めない」と明言していたし。
完成度は高くて当たり前という返しはいらないからな。
435:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:35:40

それこそ構成や描写に難があったり日本語力がイマイチだとしても、設定と物語とキャラが魅力的だったら充分通すと思うな。
そしてまたスレが荒れるとw
436:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:42:10

ちょっと言葉足らずだった
言いたかったのは作者の文章力じゃなくて、斬新でも個性的でも物語そのものが破綻してたらダメって意味
逆に、斬新でも個性的でもないけど読み手に強い印象を残せる作品の方が重宝されると思った
437:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:42:27

即アニメ化はネトフリが承諾しないと無理だとするなら
四月に大賞発表なんてそもそも話に無理がないか?
それは地上波だって同じことで、そう考えると即アニメ化というフレーズは
客寄せパンダかもな
438:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:48:13

「即」とまで書いてあったっけ?
439:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:51:17

確かに何億もの予算と多くのスタッフが何年も拘束される一大プロジェクトを数日で判断してゴーサインだすなんて
冷静に考えたら有り得ない
440:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:54:31

>436
物語が成立していないのはだめだろうな
それこそきちがいみたいな事を羅列しておけば見た感じは個性も斬新さもあるけどそれでいいのかってなるし。
もっともつまらないから駄目だろうけど

強い印象って個性の中に含まれるでしょ。

>437
ネトフリは作品に余り口出しをしないと、ネトフリ作品のインタビューでよくみかけるぞ
ポケモンフラッシュも使えると言うし、尺も自由なんだそうな
441:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:56:37

ネトフリは今年だけでも8000億を日米を始め世界中のスタジオで制作するコンテンツにばらまくというし、
何でも良いから企画を立てて作れってネトフリバブルでもきてんじゃないの?
アニメ作品を今年だけでも30作ると聞いたし
442:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 17:56:50

アニメ化する方向でクライアントを説得して体制作りを本気で行うという意味では。
でもそれだと株主が納得しないな。それで株価上がって、結局アニメ化に漕ぎ着けなかったら詐欺になる。
443:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:01:40

ネトフリってシナリオだけでも
何人もの弁護士やそれ専用のクリエーターがチェックする体制でやってるぞ。
そんなバブル神話は90年代の話だ。
444:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:08:07

そりゃアメリカ企業なんだからそれくらいはやるだろ
445:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:11:14

世界配信の場合、ハリウッドなんかはガイドライン規定を設けていて、まずはその規定をパスさせるのが第一関門。
446:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:12:48

そこで話戻るが、そんな決断をこの数日で可能なのかな?
447:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:14:57

決断はあくまで社内、グループ内の話じゃないのか?
448:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:16:40

責任も含め一任されているということかもな。
でないと、誰かの言う客寄せパンダになるし。
449:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:19:55

445はネトフリのアニメを何か一つでも見た上で喋ってるんだよな?

デビルマンのアニメを見る限り表現規制はそれこそ法に触れるような事しかなさそうだけどな
そういう意味ではロリコンとか日本の未成年の女の子が出てくるようなのはむしろ嫌われるかもな
450:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:23:50

一任されてるけど、規制に引っかかるようなものは例外的に拒絶されうるってことでは。
451:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:26:59

ネトフリやアマゾンとか関係なく、世界配信の規定は共通してある。映画に比べると残酷なシーンとかの規定は緩く、
あとタバコなんかはスパスパ吸える。でも一方で豚肉の扱いやイスラム教に関連する絵柄の制限とか、めちゃくちゃややこしい。
452:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:35:43

その昔、日本でも四本指のキャラが解放同盟に訴えられ三本指に変えられた事件とかあったように
それが世界になるともっと複雑な規定が存在して、だから日本アニメを海外で観ると斬られまくっている。
453:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:37:20

豚肉の扱いってイスラム教に対する配慮?ソーセージとかベイブみたいなキャラもだめなのか。
454:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 18:39:10

そういう規制は、今回のおれたちが送った時点では特に関係ないな
そもそもイスラムが出てこない作品しかないだろうw
それに制作時に注意していくことだしな
455:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 19:27:49

以前、日本のタイヤメーカーがタイヤの接地面のデザインがイスラムのロゴに似ていただけで
暗殺命令が出て大騒ぎになった
456:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 19:51:05

そんなんは勝者の悩みだ
457:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 19:52:39

とにかく公募の時点で気にするようなことではないな。
458:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 20:19:06

以前、ムスリムの食事に興味あって調べたことあるけど、アレは手を出しちゃいけない世界だ
ハラールとハラームは意味が正反対だし、動物を加工するにも手順が必要
何も知らずに調子に乗って書くと殺されかねない
459:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 20:31:43

ジョジョの映画なんてそれでDVDにならずにOVAともども封印されたからな
460:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 21:42:18

本当に魅力的な作品なら、
後から修正の依頼が来る。
魅力のない作品なら、
それを口実に受賞から外す。
それだけのことではないか?
461:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 21:45:07

魅力がないなら口実すらいらんだろ。
誰におもんばかる必要があるんだ?
462:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:00:09

ないな
要らない物は、切り捨てれば良い
463:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:06:11

>460 縁なき衆生は済度し難しってか?
月のように受けに回るだけの目まぐるしく変化するストーリーではないものが次は観たいんだ。
可動式に頼るだけではない本物のストーリーが進撃の巨人に継ぐものとして現れたならビッグチャンスだろうね。
464:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:08:48

何気に宗教臭くないか?このスレもあと半分に近付いているのだから実のある話を誰かに聞かせて欲しい。
465:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:14:06

460さんは何気に物凄く、昭和の時代の感性でやっつけに来ている。
平成生まれの感性は今そこにないよ。誰でもピカソ、で洒落にならない程、最初から最後まで透徹して一貫し、最後に一個を残すくらいの完成度を持ち出して来ているからね。
466:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:30:36

平成の感性より昭和の感性の方がダイナミックでおもしろいの多くないか?
こぎれいだったり完成度であったりは平成の方が圧倒的に上だけど、それはただの技術の進歩だから
最近ハリウッド映画も異様なまでのリアル路線を捨てて、80年代の雰囲気に回帰しつつあるし(と、俺は思っている)
467:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:31:40

宗教ってのは脆い人間という生き物を明日に向かわせるために必要な洗脳マシーンなんだよ
昔から言うだろ?「神を信じる者は救われる」「最後の神頼み」「人事を尽くして天命を待つ」ってな
結局、最後は「神」という他人に自らの運命を任せるのが人間なんだよ
468:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:35:20

>>466
いやーそれはセンチメンタルっすよ。
だいたい平成だって昭和の続き。あれこれいうほど断絶はない。
469:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 22:41:57

>>468

おれは昭和生まれで昭和の文化にどっぷりつかって育ったからそう思うのかな
断絶って話だと、明確にこの年が区切りって感じるのは、95年と2000年ごろかなぁ
95年は世の中の流れが変わったなぁって後になって思う。
2000年はアニメがデジタル化導入でいきなりしょぼくなった頃w
470:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:11:21

>>小説家的な才能は求めてない
にもかかわらず、「小説」を求めているのはなぜだろう。
「斬新さ」「新鮮さ」だけでいいのなら、
「小説」ではなく「ストーリー」を募集して、
形式は「小説でもシナリオでも絵コンテでも可」にするのでは?
小説という言葉でストーリーを語る「話芸」を求めているのは、
原作者からの絵やビジュアルでの「制約」を嫌ったからではないか。
また冲方氏の作品は「ライトなノベル(小説)」ではあるが、
いわゆる「ラノベ」ではないと思う。
471:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:25:28

470

小説を求めている理由は代表のインタビューにあったぞ

きみらの考えていることも小説って形でなら私たちも理解できるかも知れませんwってw
プロットや設定で面白いを連呼されても困るから、何かしら作品として見せてくれって事でしょ。
472:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:39:40

求めているのは世界に通用し驚かす事ができる言葉。
昭和と平成の違いなんか世界にとってはどうでもいいことだ。
473:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:45:31

予想だけれど明日誰かに電話が来るのかも知れない。その時にこのスレに兎に角現れて下さい、盛り上がりに期待しているので宜しく
474:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:46:27

そいそう自分だとは思っていない訳なんだが、楽しませて欲しい。
475:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:48:10

さいそう、もはやの間違いですが兎に角教えてくれないのならどっちらけて終わる。
476:名無しさん :

2018/03/02 (Fri) 23:50:03

>472
は相当に白けさせる仮面を被っているよな?
477:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:00:44

世界に通用しっていうけど、ウケるものって国によって全然違うからね。
日本の番組を輸出しても何が受けるかが全然違う。
同じく日本で輸入されてる番組で、本国では微妙な物もあったりする。
世界に通用とか言ってる人の世界ってつまりはアメリカってだけだろ?
478:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:01:23

面白い反応期待しているととるか、シラケさせているととるか
切り返しの言葉で才能が透けて見える
479:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:06:38

喉元過ぎれば熱さ忘れ、じゃないからね誰もが。そういった期待に応えたい人はおそらく少数派だと思うよ
480:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:06:54

アメリカのローカル映画ってウディ・アレンとかで、アメリカとハリウッドは似て非なるもの
と考えたほうが混乱しないよ。そんなハリウッド(世界映画)にも流行り廃りがあって、
ヨーロピアンテイストが主流の時期もあればアジアンテイストがウケたり、日々変化してる。
481:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:09:49

今のハリウッド支えてる監督はヨーロッパ系と中華系で、
その武器となる感性は生まれた自国で身に着けたものだしな。
482:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:15:17

ラッパーのバトルみたいに、言葉で勝負するとか言っといて
挑発されたら躱して逃げる。
そういうの大人の対処なんだろうけど、物書きではないな。
483:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:19:18

489
みんな同じ椅子目指して、まさに勝負の真っ最中だぞ
484:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:20:39

482

誰のこといってんの?
485:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:22:01

>481
向こう側の計算され尽くした世界観に対してのこちら側の双肩に掛かるものの比率は
少なくとも作品のクオリティとしては然程大きくはないと思うから、それが問題なんだよ

>482
そう、だから482氏は具体的にどのコメントに向けて発言したいのか?という話になるだろう?
それが良く分からないなら少し前に戻って話を続ければいいだけのことで。





486:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:22:22

482だな
487:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:41:21

大賞決める場所で小説家一人だと、やっぱり漫画の方が有利かな?
488:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:42:59

誰が誰に話してるか分からないのって、シュールでいいな
489:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 00:46:38

立場(作品の傾向)が違う人があつまって会話をしているからな。噛み合わないよなwww
490:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 02:15:29

ここの住人は、ちゃんと昼間は仕事して夜は寝てるぽいな。
491:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 13:50:17

>>473
なぜ今日w
でも最終選考残ったら連絡とか来るんかな?
492:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 14:54:17

BIGSHIPのQ&Aの最初に書かれてるこれを信じるかどうか

Q:各選考段階の選考結果について、WEBサイト等での発表、または応募者個別に通知はあるのでしょうか。
A:各段階の選考結果につきましては、発表および応募者の方々へ個別にご連絡差し上げておりません。
  すべての選考が終わった段階で、発表および応募者へのご連絡を差し上げます。あらかじめご了承ください。

この表記だと事前連絡無しに、いきなり発表と同時に通達って事になるが……そんな事あるのか?
発表通りなら4月まで連絡が無いことになる
493:通りすがりのおっさん :

2018/03/03 (Sat) 15:29:01

んなわけなかろう。
そう書いておかないと実力も無いのに問い合わせしまくる奴が出て仕事にならないからだよ。
494:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 16:38:31

どんな公募もだいたい正式発表の一か月前には、本人に連絡いく。
それは入選確定のお知らせではなく、選考作品に選ばれたので権利関係等の確認をするのが目的。
495:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 16:43:33

実際問い合わせ居ているヤツいそうだな
箸にも棒にもかからないのを送っているヤツに限って電話とかメールを送ってそう
496:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 16:46:45

特にキンドルの場合、カードブラックな奴は他人のプラットホームから作品発表してるケース
もあるからな。
497:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 17:28:45

>>492
連絡と発表が「同時」とは書いてないな。
選考終了後、連絡してから発表だろう。
そうなると、3月中旬には確定している可能性が高い。
今ごろ、選考の追いこみだろうな。
498:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 17:50:44

三月中旬までに連絡がない奴は落選ということだな
499:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 18:06:13

既に連絡来てて、このスレ見てほくそ笑んでいる奴がいるかもな
500:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 18:14:48

寒々とした風が吹き抜ける荒野に累々と屍が転がっていた
選ばれし勇者はそれを見てフッと笑う
「何だ、ただの落選者か……」

そんな情景が思い浮かんだ……死んだの?俺?
501:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 18:21:22

1か月前は早い方だよ。
二週間前ってことがあったから。
502:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 18:33:09

ここの住人で最近姿見ない奴とか怪しいな
503:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 18:51:19

ハヤカワの公募が今月末締めだけど、
ダメだと見切って出す奴いる?
504:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:09:11

>>503
3月中旬まで待って連絡無かったら出そうかな
要項見ると選考期間中にamazonKDPから一時削除すれば応募できるようだし
505:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:14:16

今日応募作がKENP全読み2回分あった俺は、3月中旬を楽しみに待とう。
506:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:15:10

504だけど、知ってる人がいたら教えて欲しい
例えばハヤカワに出すために、その書籍をamazonKDPから削除したらどうなるのかな?
わざわざ購入してくれた人は読むことが出来なくなってしまうの?
507:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:17:28

購入済みの人はグラウドにデーター残ってるから読める
508:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:20:24

>>507
早速の返答ありがとう
これで心置きなく削除できる
509:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:28:34

グラフ良好の軽い系以外はハヤカワに引っ越しだな
510:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:31:38

じゃあ、このスレが終了したら、ハヤカワスレ立てようぜ
511:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 19:33:56

賛成
512:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 20:01:04

俺は更に改良して、このミスへの公募を検討中。

新スレを立てたらここで告知してくれ。
513:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 20:17:25

見慣れた作品が消えてたらオレも撤退するわ
514:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 20:27:17

撤退タイミングの調整が必要だな
ハヤカヤは出力して原稿応募だから逆算してギリギリまで待つとしても3月20日頃かな?
そこまで待ってWITから連絡無かったら落選と判断してもいいよね?
515:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 20:42:23

すでに購入されてたら、それは読めるわけだからいつ退散しても問題ないと思うが
入賞者が発表される頃には、入賞作以外はカテエラ作品だけが残ってるかも
516:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:00:58

KDPでのリリースは、ハヤカワでは「未発表」扱いなのだろうか?
通常の公募なら、通らなければ「未発表」で当然だけど。
KDPはそうなるのかなあ。
517:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:05:46

みんなもう諦めたのか…
518:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:07:00

>>505
タイミング的に特別審査員だよな!?
519:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:08:54

ハヤカワより抜粋
※ウェブ上で発表した小説、同人誌などごく少部数の媒体で発表した小説の応募も可。
 ただし改稿を加えた上で応募し、選考期間中はウェブ上で閲覧できない状態にすること。

つまり、amazonKDPでの公開を中止し、今現在の内容を若干改変した上で応募すればOKだと思う
520:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:09:20

二人分がそれを物語ってるな
521:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:11:04

519
タイトルは変えないとカッコ悪いな
522:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:13:03

俺のは1/4読みだ。
途中で投げたってことか、トホホ。
523:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:49:59

おれはKUやってないんだけど、そういう人のは共有端末にでも落としたのを回し読みしているのかな。
一応それっぽいダウンロードが連続したことはあった。
524:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 21:53:52

523
一回のダウンロードでも五台の端末に振り分け各端末で読むことも可能。
525:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:25:25

居残る者、巣立つ者
春は別れの季節だな
526:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:29:49

自分を評価しなかった所に留まる理由はない
527:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:42:37

今回の入賞作品は、このような作品を蹴散らし入選しました。
その蹴散らされた作品として飾られるのはバカバカしい。
528:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:45:21

晒し者そのものだからな
529:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:50:16

524

ああ、なるほど
530:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:51:27

晒し者を嫌ってお盆が撤去されたら、感動するわ
531:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 22:57:52

>>530
お盆がハヤカワに応募されてたらもっと感動する
532:名無しさん :

2018/03/03 (Sat) 23:07:49

お盆は絵本や哲学より偉大だ
533:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 00:14:41

お通夜で解散みたいな雰囲気だな
534:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 00:58:44

果たしてWITSTUDIOでのアニメ化に未来はあるのか?
535:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 01:05:28

もしかしてスレにいる人の大半は寸評に出てきてなかったり、アニメ化して映えるようなものじゃない人たちなのかな
536:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 01:34:41

御託はいいから300万貰ってハリウッドのユニバーサルスタジオにでも行ってこい?
300万あれば英会話教室にも通えるだろ。WITに丸投げするだけ無駄だと薄々気づいてきていて
惨憺たる結果になる覚悟をしなくちゃあならないのかと疑問に思い始めたんだろ
537:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 01:45:57

おかしいやつが騒いでただけか
538:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:27:24

ちゃんと読めば、引越しの経緯全部書いてあるのに、アホに説明するのめんどくさい
稚拙ななろう系が出没するようになっったら、かなり末期だな
539:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:34:31

535
君の指摘とは全て逆なのに、グラフが動かないから別の惑星への移住計画を立てているんだよ。
540:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:37:40

全読みされない作品がハヤカワなら可能性があるとでも? 終わってるだろ
541:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:44:25

宝くじを買っても無いのに、「なんなモン当たるわけねーじゃん」と言ってるヤツは絶対に当たらない
542:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:52:12

当選発表もされていないのに、当たりそうにないとクジを捨てるヤツは一生当たらない
他で買っても同じ
543:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 09:52:38

540
バカか?
全読みとかされてる。
だがその全読み総数が問題なんだよ。
この時点で2や3の全読みじゃ話にならんし、区分け読みされた全読みなんて数に入れてないだけ。
そんなの前の方を読めば書いてあるから、アホ質問ばかりしてくるな
544:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:10:39

あと週末のグラフも数に入れない方がいいかもな
週末の休み利用して読むのは、公募者だろうし
545:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:13:20

543は今すぐハヤカワに引っ越したほうがいいな
その狼狽えぶりだと作品に自信がないのだろうし
546:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:17:12

545
どこまでバカなんだ。
オレは説明してやってるだけで、引越し組じゃない。
547:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:26:51

なんでそんなに必死なんだ?
548:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:28:40

おまえ、読者を馬鹿にして簡単に書けと騒いでいたヤツと一緒だな。
しかも誰が何を書いたか不明瞭な場所で、自分の発言が誤解されたら発狂するし、
つまんない物を書いてそうだから引っ越した方が良いよ
549:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:43:28

547
ここの住民はいい奴多いから、応援してる
550:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 10:53:26

残るのは、軽めでナディアっぽい作品だけか
551:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 11:29:47

俺は、読者レビューで喜ばれてるのがわかったから、
落ちても削除はしない。
続編を書いていき、
あとあと、
落としたことを後悔してもらう(← なんちゅう自信・苦笑)
552:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 12:48:44

ジニー盛り上がっているのに法度してでも売ってまえる言うのは何処の何奴なんだろうな(苦笑)
553:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 14:56:20

最終選考に突入しているなら、
ノベル部門以外の会社代表4人以上と特別審査委員5人の計9人以上のグラフ反応が必要になるな。
あと大賞候補作品なら末端スタッフも読むだろうから実際には20人前後の一気読み反応があれば
かなり可能性は高くなる。
554:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:02:41

つまり順位が3万位とかをうろうしていた作品が一気に千位以内に突入していたら、
その作品は桜満開になるかも
555:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:18:17

審査用の共用端末で読むから増えないんじゃないの?
一次は大勢で読んだから共用端末が足りなくてグラフが伸びただけで。
556:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:20:29

>>551

おれもレビューや知らない人のブログで絶賛されていたから削除はしない。
その割に余り売れてないけど、これは人を選ぶタイプの作品に見えるからだと思っている。
557:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:26:52

上の予測は
審査中の時期に入って突如、複数の公募者からKENPのグラフ異変が報告されたので
その現象を元に予測しているだけ。
キンドルからフリーアクセスできる端末支給がある場合とかは想定していない。
558:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:30:17

数百円で買えるのに端末共用とかない気がするな。
559:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 15:43:13

共有端末を受け渡しする交通費で選考対象作品のダウンロードができるな
560:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:02:36

郵送だろ…。
審査員にいちいち作品を検索させてダウンロードさせるとも思えないし。
561:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:06:46

もしそうなら、
万々歳だ!
562:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:08:55

というかここで変なことを書いている人は仕事でデータの受け渡しとかしたことないのかな。
発表前の審査中作品なんて極秘もいいところだから、末端の人間に情報が漏れて、彼らが読むから跳ね上がるとかあり得ないぞ
ましてや社外の人間に審査対象のタイトルを伝えて勝手に私物の端末にダウンロードさせるなんてデタラメもない。

審査対象をセットした端末を、評価シートと一緒に送るにきまってるだろ…。

審査中のグラフが跳ね上がったのは専用端末で最初に読むか購入するかしたってだけ。
563:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:09:51

確かにオッサンとか、ぜんぜん関係ない作品をダウンロードして読む危険もある
564:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:14:25

特別審査員は多忙だから月に数本も読めないって意見もそう
多忙だろうがギャラを貰って何日までに評価シートを書くって仕事をうけているわけだから、読むに決まってるだろ
名前を貸しているだけの契約だったらそもそも読まないしな。

もしかして学生やニートが多いのかね?
565:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:18:54

ついでに言うと、一般的にあたりさわりのないことしか書いていない社内報ですら
どこの会社でも社員とその家族以外の閲覧を禁じているからな

アニメ化を前提とした賞の候補作なんて社外秘も良いところだろう
566:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:21:08

KENPのデーターは確か半永久じゃなかったよな?
ってことはKENPのグラフは何のあてにもならないと言うことか?
567:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:28:46

最初に各端末で読まれたって意味ではまとまった量が突如増えていたら有効だろう。
ただ、審査が進むからその数が増えるとか、増えないから落ちたとかいうのは違うんじゃないの?って事

もちろん全読が一回とか、半分しか読まれていないとか、そもそも読まれていないってのは、
複数端末にダウンロードしてないって事だから諦めた方が良いかもしれんが。

公式に情報が出ていない以上、想像の域を出る物ではないけどな。
まぁでも、去年のよしもとの方の審査は好き勝手に個人の端末に落として守秘義務もへったくれもなく審査していたんじゃないかという気もするw
568:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:36:04

KENPのデータは確実に物語ってるよ
俺の場合、2月の動きは通常の倍以上で尋常じゃ無かった
一般読者が2月に入って急に読書欲に目覚めたとか、他の応募者が急に読み出したとか無い
自分自身に置き換えたら分かるが、気になる作品があっても無名の作者だったら買わないし、読まないだろ?
百歩譲ってもまず最初にサンプル落とすよな
それをわざわざ、躊躇いなく一気読みしてくれるのは関係者としか考えられない
569:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:44:51

その二月の不自然な一気読み現象を数名の公募者が同時に体験したから、
グラフ動向の報告が盛り上がったという経緯がある。

誰かの指摘通り、入賞候補作品が会社の貴重な資産になるのは確かにその通りだし、
でも、そうなれば既に個別に連絡がいってる可能性が高くなる。
候補者が勝手に誤解してハヤカワに引っ越したら大変だし。
570:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:45:12

それは審査が始まってから、この審査が気になる人間が読んだって可能性があるだろう。
もちろん審査用にダウンロードされたのもある。

おれが他のアニメスタジオだったらどんな物が応募されているのかとりあえずめぼしいのをチェックくらいするよ。
WITの審査に落ちた物の中に意外な掘り出し物があるかも知れないしな。
571:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 16:57:38

というか公募で「あなたが候補作です」って連絡が来るときは、最終審査の候補作じゃなく受賞候補作ですって事だから。
審査中の状況を特別な理由もなく通告するはず無いだろう。
連絡が来るのは、作中に他作からの剽窃がないかの権利確認だけだ。

で、引っ越しを懸念っていうのも、引っ越しを考えるような連中はそもそも自分の作品がこの公募だと微妙って感じているって事だろ?
理由は色々あるだろうな。カテエラだとか、自分より上と感じる作品が何個もあるとか。
そもそもそういう作品は候補に入ってないから引っ越されても平気なんだよ。
というか二重投稿は禁止だから、内容の善し悪しに関わらず引っ越そうとした時点でアウトだ。
572:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 17:00:36

引越しは向こうも想定外だと思うな。
これまでの公募の形式だったらありえない事態なわけだし。
そこまで配慮はせんでしょう。
573:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 17:05:27

>>570
その掘り出し物を見つけるために今回の応募があるのでは……と思わんでもないが……
574:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 17:07:40

昔、別の賞で、
最終の10篇に残っていますって、
主催者から連絡来たことがあったけど、
その時は「表紙」に年齢を入れ忘れてたので、
その確認だった。
「通常は連絡しないんですけど」の断わり付きだった。
575:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 17:16:19

>>573
どんな公募でも、可能性として良い物を見落とすレアケースがあるから
まぁ滅多にないからこそレアケースっていうんだけど。

>>574
おれが受賞したときは、発表の一月前に「受賞予定ですが全ての権利があなたにありますか」って確認だったな。
576:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:09:52

引っ越し予定者はラノベが選ばれるから、それに怒ってたぞ
577:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:31:15

ラノベの剛腕プロデューサーがノベル立ち上げに関わっているのと、大賞審査を漫画家さんたちが
行うことに怒っていたようだけど、それは筋違いだと思うな
578:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:41:55

選ばれるからって、まだ何も発表されてないじゃん。
というかラノベのプロデューサーがーとか漫画家がーとか、
自分の受賞が怪しくなってきたら賞そのものをディスるのはどうかとおもう。
579:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:47:36

ラノベが有利な公募を勝手に硬派な公募と勘違いしていやがった
580:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:53:47

大賞の前にまずは小説部門で金賞とらないといけないわけだろ?
冲方丁、貞本義行特別審査員の傾向はこれまでどおりだろ。
581:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 18:58:54

それで二人が言っていたのは小説ならでは複雑な構成と独自の空気感。
ラノベが有利だとか硬派が有利とかの話じゃない。
582:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 19:13:26

熱量があってキャラクターが生き生きしていて独自の空気感のある作品が受賞するんだろ?
ラノベが受賞したとするなら、それはそのラノベが条件を兼ね揃えなおかつ面白かったって事だ。

というかアニメ会社がアニメの原作を募集するんだから、硬派なSFの賞だと思うのがおかしい。
硬派だろうが面白ければ受賞できると思うが、怒ってる人たちの作品はそうじゃないんだろうな。
583:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 20:38:45

経緯の説明するの面倒だから、そんなに興味あるならスレを最初から読んでくれ
色々あって、特別審査員の言葉を鵜呑みにした自分が愚かだったと言う結論に至って
みなさん、引越しされた
584:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 20:48:16

まあ、とにかくラノベが嫌いだったと言うことだな
585:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 20:50:42

評価基準について明言されている訳じゃないが、WITの過去作品やネトフリというプラットホームから推測すると、自分の応募作がカテエラと思った人は移住するつもりなのだろう。

また、自信作なのにWITの要望に合致していなかったと感じた人も多いのだろう。

ハードSFという分野は縮小しているが、ニーズがゼロになるわけではないから、いい判断だと思う。
586:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 20:55:26

ラノベレーベルのSFやファンタジーが全部が全部ダメだとは思わないけどね。

最近でもなろう出身だけど、真島文吉の「棺の魔王」とか正統派好きも大満足と思うし、かつ人気もある。
587:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 20:57:12

ハヤカワの締め切りは今月末だから、それはそれで連中の作品の結果が楽しみだ
588:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:01:33

演歌嫌いのパンクスに演歌もいいぞと言っても意味ないのと同じだから、好きにさせればいい
589:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:11:15

何にせよ誰のどの作品が選ばれるかが楽しみだな。結果によっては来年も応募したい。
来年は一回目の締め切り以降の発表作が対象になるのかな
590:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:14:36

応募作がオープンになって誰でも読めるという賞は、小説投稿サイトでは以前からあった方法だとおもうけれど、
SFだけでなく全分野でやってほしいな。
591:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:24:56

ハヤカワのは選考過程がはっきり示されるのが良いな。

●発表 2018年5月に評論家による一次選考、6月に早川書房編集部による二次選考を経て、8月に最終選考会を行なう。結果はそれぞれ、小社ホームページ、早川書房「SFマガジン」「ミステリマガジン」で発表。
592:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:33:41

>>590
エブリスタなら頻繁に色んなコンテスト開催してるよ
https://estar.jp/_ofcl_evt_top
ちょっとした腕試しには良いかも
593:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:48:25

エブリスタのコンテストってそれこそ人気投票なんじゃないの?
594:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:53:20

自信ある人は非通知電話でも出た方がいい。
電話連絡の確率、この一週間が一番怪しい。
595:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:56:38

応募規定を読むと、必ずしも公開作品を前提としてるわけでは無く、小説データアップロード形式でも応募できる
例えば「SF・ロボット部門」の場合はWord形式の応募も可能
ただ、当然だがエブリスタへの登録は必須だけどね
596:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 21:58:29

ハヤカワSFの応募要項を読む限りではなく
引っ越しを勧められても、話が見えないという理由から、自分なら遠慮するわ。
最初から基準からハネられてWITに応募してた訳で、まだ結果前ということもあり、
こうだから、っていう主催者サイドの噂をされてもね。
ハヤカワさんの昨年の募集要項だって、その話とも、大分違う。
597:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 22:00:56

>>593
全部がそうではないけれど、人気投票で優勝を決めるのもあったね。
個人的には、選定者に作る側・売る側の知見があってほしいが。
598:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 22:02:28

>>596
不確かな情報で慌てて動かなくてもいいと思うけれどね。
まあ他人のすることだ。
599:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 22:08:18

エブリスタの魅力はなんと言っても賞金とかでは無く、上位100作品に選評がメールで送られる点かな
自分に何が足りなかったのかを知る良い切っ掛けになる
ここで寸評貰った人はとても参考になったよね(俺もそう)
自分の作品を冷静に判断して貰えるのはとても良い企画主旨だと思う

俺はWITがダメだったらこっちのコンテストにも参加してみるつもり
600:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 22:14:46

>>599
そうなのか。
見てみたら結構分野が多岐にわたっているし、俺も腕試ししてみようかな。
601:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 22:19:58

>>600
おう、お互いめげずに頑張ろうぜ
思いついたが、エブリスタで選評貰えるTOP100に見事入れば、自分の修正点が分かる
そこを修正・加筆すれば他のコンテストにも挑戦できるし、KDPで売り出しても良い
要はポジティブシンキングだよ
602:名無しさん :

2018/03/04 (Sun) 23:49:42

>>598
引っ越し引っ越し言っている人は、おそらく自分が駄目って事に何らかの理由で気づいているんだと思う。
たとえば幾ら審査員に好みや思惑があると言っていても、自分より10も20も優れた作品があったらさすがに勝ち目がないと悟れるじゃん?
あるいは盛大にカテエラか、そもそもまぐれ当たり以外を期待できない内容だったか。
グラフが微動だにしないとかさ
603:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 01:09:13

引っ越したところで……
604:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 02:06:08

だめだろうね。
605:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 09:43:18

八百屋の前のおばちゃんの会話か?
606:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 10:04:28

私はラノベ好きで公募リストを検索し一部購入及びサンプル読みをいたしました。
それで感じた印象なのですが、この公募企画がラノベ作品だけになってしまったら
公募の体をなさないというのが率直な意見です。
つまらないという意味ではなくアニメ化という企画の趣旨を鑑みた場合の印象です。
607:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 10:53:50

全部全読してないくせに吠えるな
608:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:11:28

掲示板で意見を言うのは自由だろ
609:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:21:56

>>607
性格歪んでるな。
610:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:22:34

自分の作品を購入してくれてるかもしれないのに、よく文句が言えるな
611:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:43:06

>>全読してないくせに

作品に全読させる力がなかったのは、読者のせいなのか?

612:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:44:03

ある事情通に聴いた話では、下読みは電子、それ以降は紙のはずと言っていたが、
キンドルを紙に印刷するのは可能なのか?
613:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 11:52:17

Amazon側で「DRM(デジタル著作権管理)」のロックを外せば印刷できる。
また、「Amazon プリント・オン・デマンド」(POD)サービスってのもあったしな。
614:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 13:18:38

発表近づいてきてピリピリしてんのかな?
615:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 13:35:32

もともと余裕のない奴なんだろ。
616:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 13:38:08

SNS使ったもの含め、情報が一切ないから苛立ってるな
617:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 13:42:49

こちらが思う以上に、アニメ好きな連中が公募作の梯子読みしてるとしたら
グラフの動きとか審査動向とは関係なかったのかも
618:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 13:58:02

公募作品で寸評とかもされてて、これで普通の人が普通に読む状況にならないほうがおかしい
619:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 14:28:35

>>普通の人が普通に読む状況
だから、うれしいんじゃないか。
たとえ受賞しなくても読者が獲得できるんだ。
それがほかの公募と違うところじゃないか。
620:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 16:30:20

多くの人に読んでもらえるのは嬉しいけど、主催者と関係ないのはちょっとガッカリ
621:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 16:46:05

Q &Aのコーナーがあるんだから、誰か質問したらどうだ。
選考とグラフの関連や、そもそもどの媒体使って読んでるのか、とか

オレはどうでもいいと思ってるから質問なんかしないけど
622:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 16:49:57

『The Algebraic Disclosure』(さかいまけお 著)
ページを捲るたびに自分は今オシャレな本を読んでいると思わせられる、読者に親切な物語のつくりを感じさせられる。
ドラマ・相棒のように、スムーズに会話が進行してゆくのを見届けながら読み進めるが、語られているテーマが深まってゆく
余韻が既に冒頭に存在している。積読でも後で読んでみようと思わせられる、ネタバレがありそうで存在しない、オリジナル感。
623:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 16:50:32

質問者は英雄になれるぞ
624:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 16:55:24

622
そのお洒落な文体で、質問コーナーに質問してくれ
625:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:14:46

質問するまでもない。アニメ的に大当たりがぶっちぎりでオールド・スパイダーにあるようにしか読めないよ。
626:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:18:13

プロローグで腰が折れるような作品を意図的に組み上げるのが無意味、どんな暇人なんだよと思うけれど、そういった作品の中にももしかすると時価数億円もするような原石が含まれているかもしれない。寸評する側にそんな時間があると思わないで欲しい。
627:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:26:18

オールドスパイダーはネタ的に80~90年代の、ヒーローをリアルに描いたらどうなるかってコミックや小説と同じだから
作者には悪いけど、いまひとつウリが足りない。
コレ系のネタは今でもより洗練されて存在するしね
628:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:40:36

主人公が持つべきものはウリではなく、鮮明化された目的であるほうが読者には感情移入もし易いし容易に世界観に溶け込める。
そこを冒頭から丹念に描いていこうとして、今ひとつ登場人物の外面的な魅力に辿り着いていないのが先のThe Algebraic Disclosureという作品だと思う。アクションを予感させるのであるならば、起承転結で主役の起き上がりが早いほうが断然良いに決まっている。
629:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:41:38

>>622
作者をググって他の作品のページも見てみたが、自己陶酔の塊みたいな本だった
こういう作家は、この界隈には多く居るし、そこから脱皮しないと次のステップには進めないんじゃないか?
その紹介文もふわっとしたことしか書いてないし、要は目を引く部分がないと言うこと。
つまり読む気にならなかった。

人に読ませたいならもっと精進してくれ。
630:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:54:59

>>629
こういった手厳しい指摘も「ありがとう」って言える器があるといいな。
それは、自分や自分の作品を「客観的に突き放して見る」ことができるってことだから。
これこそが、「作家目線」だ。
ちなみに、作家目線と一番遠いところにあるのが「自己陶酔」。
631:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 17:57:27

>>ヒーローをリアルに描いたらどうなるかってコレ系のネタ
すでに仮面ライダーや電人ザボーガーなどの、
リブートものが多数存在するからなあ。
632:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:01:27

多数存在するからこそのジャンルでしょう、似たり寄ったりかと言えばそうでもなく、個別のヒーローが存在してしまっているのだから、特に違和感は無いのでは?
633:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:17:02

>>632
違和感はないけど、新鮮味や驚きもないのです。
入賞となるとやはり「おっ」と思う従来の同ジャンルの作品にない作者独自の新機軸がないと。
634:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:18:20

↑ そこに皆さん苦労するわけだ。
635:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:25:41

特撮ヒーロー物は、今でも現役で人気があるし、リブートやリアル路線のVシネも大量にある。
マンガだと終戦直後を舞台に怪人と戦う物語も多くあるし、
昔からオマージュだったりパロディだったりが繰り返されるジャンルだから、
その作品だけの飛び抜けた何かがないと、良くできていますねって評価だけで終わる。
636:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:27:49

オールド・スパイダーで決まりなん?
637:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:29:12

仮にオールドスパイダーがアニメになったとき真っ先に比較されるのが
プライムビデオの仮面ライダーアマゾンズだろう。
逆に言うと、アマゾンズを超える何かを提供できないとアニメ化は無理ということ。
638:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:29:24

でも実際には、二番煎じも出来るし、イメージも既存の作品に近づけたものから徐々に始めたいし、となると。
そこからキャラクターものとして、他作品からのファンを獲得し、期待してつくられるような……であるならば、それも必要ない、と。
他作のオリジナリティを吸収した新たな世界観て、余り代わり映えもしないですよ。
639:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:29:49

>>636

誰かがタイトルを出したので、他に話題もないし勝手に盛り上がってるだけw
640:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:46:25

まあ
なんにせよ、ここまで熱く語ってもらえるのはいいことだ
641:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 18:51:12

実際に決まる時もこんな感じなんだろうな
642:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:02:53

そもそもオールド・スパイダーってローファンタジーなのかな?
643:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:05:49

>>>638
そうなのですよ。
であるなら、何も公募しなくても力量のわかった既存作家に、
「~みたいなヒーローもののリブートだけど、一つ新機軸を入れて新味を出してよ」とリクエストすれば、
簡単に作ってくれるもんね。
644:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:12:50

以前、このスレでオールドスパイダーの作者にリアルなキカイダー書かせれば、
流行ると予見した奴がいたな
645:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:18:01

ヒーロー物やロボット物は語り尽くされているから新機軸を出すのが厳しい
それこそライバルとしてマーベル映画もあるわけだし
646:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:20:24

老人がヒーローになる物は「いぬやしき」があるけど、アレって興行的に成功した?
647:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:43:47

「いぬやしき」の優れているところは、
超人的な力を授かった二人のコントラスト。
老人と若者、寛容といらだち、
そして、反目と和解。
この「ドラマ部分」が凡百のヒーローものとの大きな違い。
逆に言うなら、ヒーローもので勝負するならあの程度の新機軸を考えないと、
「おおっ」とはならない。
648:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 19:54:39

ちなみに、「いぬやしき」のラストは、
鉄腕アトムとサイボーグ009へのオマージュが忍ばせてあると見た。
649:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:02:34

俺的にラストはディープ・インパクト(映画)を彷彿したけどね
出来は申し訳ないが、映画の方が遥かに上だけど
650:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:22:10

今まで個別の作品名を出して優勝候補を推測するのは、荒れる原因だから控えてたんじゃなかったのか?
まあ締め切りも過ぎたし解禁しても問題ないだろう。
オールド・スパイダー以外には何がイケそう?
651:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:25:24

寸評に上がった作品のなかでは、驚くほど新機軸のものはなかったように思うな。
かといって、初回から受賞作なしじゃ白けるから、妥当なところを選ぶんじゃないの。
652:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:33:54

アニメ化前提で年に1〜2タイトルしか出版しないのに、妥当なものを選ぶぐらいなら該当者なしにするだろ
公募は同時並行で4社やってるし
653:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:39:09

俺も中途半端な物を選ぶぐらいなら金賞は対象無しにして、銀賞・銅賞辺りでお茶を濁すと思う
654:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:41:30

注目を集めているのは、WITがネトフリでどんな作品を発表するかであって、この公募の結果じゃない。
655:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:43:54

>>654
では、ここの住人は今まで延々と何を語っていたの?
656:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:48:05

新しいなと思う物はあったけれど、寸評では軽く流されていたな
タイトルは荒れるので出さない
657:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:53:24

ここの住人にとっては公募結果は大事。
でも公募する側にとっては、いいネタがなければ何の価値もない。
658:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 21:58:30

そう、アニメ化するには物語の面白さとキャラクターの魅力が無ければならない。
どちらかしか追求できていない物が寸評を見る限り多い。
659:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 22:09:22

タイトル出して褒めると自作自演と言われ
作者に迷惑かかるというので、タイトル出しは無しになった経緯がある。
660:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 22:12:20

>>658
この場合は物語そのものの面白さ優先だろうな
キャラクターデザインと演出はそれこそプロに任せれば何とでもなりそうな気がする
661:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 22:31:03

これ、アニメ化するときは作者がプロとして小説家の感性でシナリオ書くんだろ?
現状でキャラクターが描けてないのは選ばれないと思うよ物語も新しさがないものはキツイ。
662:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 22:42:46

脚本は別ではないか?作者がやるのか
663:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 22:43:39

脚本家になれるチャンスというツイートがあった。
664:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 23:27:08

色んな意味も含めて、WITが欲しがってるのが何なのか分からなくなってきた
665:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 23:29:59

話題性と新しいアイディアだろう
666:名無しさん :

2018/03/05 (Mon) 23:45:16

欲しいのはまだ世に出ていないキラーコンテンツ
667:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 00:05:16

公募者がみていい作品ないなら、該当者なしだろ
668:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 00:29:55

良い作品はいくつかあったぞ
669:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 07:39:25

最初に英語タイトルの公募作を書評して
次にオールドスパイダーを書評した人がいたとして
そしたらオールドスパイダーの購入者別作品紹介欄に
英語タイトル作品が明記されなければ作品読んでないってことなのか?
670:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 08:31:33

>>669

この商品を買った(チェックした)人はこんな商品もの欄の話か?
あれは一定の共通傾向をピックアップするだけだから一人一人の購入歴は反映されないぞ。
671:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 09:53:58

今後制作されるクオリティ重視のアニメは龍の歯医者と比較されることになりそうだけど、
そう考えると、世界観や独自性で龍の歯医者と同等もしくは凌駕してないと該当作品は出ないような気がする。
672:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 13:00:42

固定電話の着信履歴あったから番号を検索かけたら、その後心臓のバコバコが止まらない
673:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 13:37:59

はよ折り返せ
674:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 13:46:58

こっちは電話が来ないことにドキドキする。
675:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 13:54:38

おめでとう!
676:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 14:16:01

当然ながら、正式発表までは当選者といえど公表は厳禁だろうが、差し支えない範囲で何があったか教えてほしい。
677:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 14:37:21

入選通知って電話なのか
メールだと思ってた
678:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 14:46:03

俺んとこにもこねーかなw
なにはともあれおめでとうございます!
679:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 14:55:41

住人から入賞者が出るとなると、盛り上がりそうだな。
680:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 15:19:05

>>672が入選者だとしても後2つ残ってるよな
該当作品無しで終了かもしれんが・・・・・・
681:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 15:30:35

おめでとう、少し早い気もするけど。
682:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 15:38:12

折り返し電話する前に2ちゃんにメッセージ残す奴なんていないだろ
入賞するような奴なら当然、部外秘事項ぐらい認識してるだろうし
683:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 15:49:02

主催者が発表する前に、スレに情報流すなんて厳重注意じゃ済まされない。
684:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 15:55:37

明らかに釣りだろ。
そもそも連絡はまずメールだろ。それで連絡が付かなければ電話。

おれが別の賞を受賞したときも最初はメールだった。
685:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:08:07

最近、いろんなのが出入りしてるから何でも鵜呑みにしてたら火傷する
686:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:10:28

どう見てもまともに社会生活を送っているとは思えない、常識の無い人が居るからな。
妄想の凄まじいのも居るし、匿名掲示板の面白いところだねw
687:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:16:56

でもホッとしたな
首の皮一枚繋がった
688:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:27:02

普通に考えてまだ一次が終わった段階くらいだよな。
というか一次でふるい落として次が特別審査員の選考と書いているヤツが居たが
一次で20作とかに絞るって事か?
ざっと応募作を眺めていると、無理ではない気もするけれど…
689:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:32:22

公式にあるのは↓だからな。実際にはこの1次選考よりも前に予備選考があるんだろうけど、一次で結構数は絞ってくるだろう。


1次選考
各部門審査委員によって審査、優秀作品を選出

2次選考
各部門審査委員長、特別審査員、部門審査委員によって部門賞選出

最終選考
審査委員長、特別審査員、グループ各社代表にて大賞選考

2018年春 結果発表!!
690:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:37:14

下読みが30タイトルぐらいに絞って、同時進行でスタッフが10本ぐらいに絞るのでは
冲方丁&貞本義行氏に10本以上読めとは言えないような気がする
691:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:45:40

ああ、一次の前にカテエラとか明らかに趣旨に合わないのを弾いてんのか。
それなら一次審査の時点で百も作品はなさそうだな。
グラフがピクリとも動かないって人がスレにいたのにも納得した。
それなら今は事前審査が終わって二次審査中かな
692:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 16:49:19

発表は四月と明言してるから、もし四月前半だったら今は真っ最中で
四月後半発表なら、二次がそろそろこれから本格始動
693:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:26:10

>>684
俺は逆だったな。まず電話があって、受賞メッセージを頼まれた。その後改めてメールで依頼が来た。
694:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:32:59

693
その電話番号は一般に公表されてる固定番号だった?
695:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:33:56

俺は684ではないが、メールが先だった。
696:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:35:06

695だが、俺は担当者の携帯番号。
697:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:40:27

会社と一口にいっても色々あるけど、あまり代表電話からはかけないのでは。
696のように担当者の携帯かそこの部署の固定電話からじゃないの。
698:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:44:56

そもそも留守電残す
699:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:55:15

693だが、留守電が残ってて折り返し電話した。相手も携帯だったよ。

それにしても、住人は受賞経験者多いな。
700:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 17:59:35

まあ掲示板である以上話半分に聞いとくのが無難だよな
701:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 18:06:32

受賞作内定したという誤報(?)を読んだとき、頭の中で二本ばかり公募作が浮かんだ
702:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 19:21:47

何にせよほんの2,3名しか該当しない事柄を嬉々として掲示板に書いたりしないわな。
703:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 19:35:55

このスレも変な煽りを入れる奴がいるようになったからな。
704:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 20:23:43

午後の一件なんてまさにオレオレ詐偽のような手口だ
705:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 20:39:06

久々に公募作検索したけど、公募作減ってない感じ。
引越し組も様子見なのかも。
706:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 20:52:06

結果が出る前から引っ越ししたり引っ越しさせようとしたり、受賞の着信があったと皆を諦めさせようとしたり
公募作の中に早川に引っ越してほしい作品があるんじゃね?
それがあると自分の受賞が厳しくなる作品が
707:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 20:57:28

そこまで切実じゃなくてただの愉快犯だろ。
本当に引っ越しする奴が出てきたらおもしれーくらいの。
708:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 21:00:19

その韓流ドラマ的陰謀説、事実なら怖いな
709:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 21:18:09

そういう愉快犯って小説のネタになりそうだな。
キャラのひとりでもいい。
710:名無しさん :

2018/03/06 (Tue) 23:29:02

なんだ、ウソか・・・・・・
クソツマンネー奴がいたもんだ
「狼来たぞー!」って最後には誰にも相手にされなくなるヤツか
711:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 00:01:17

どうせ2ch荒らしているヤツと同じヤツでしょ。
一時期キンドルスター軍団がーとか書いていたのも同じ。
思わせぶりなことを書いて、荒らしに免疫がない人間をからかって遊んでいるバカ。
712:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 00:50:49

当てになるかはともかく各位グラフはどうよー
713:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 07:55:01

先日、応募している全作品が同じタイミングで売れたよ
714:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 10:22:28

713
それは作品以上に作者に興味が持たれているということだな
715:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 10:30:16

応募作は3/2以降ぱったりと止まってる。
ただ過去にリリースした作品群(6冊)が読まれてる。
一年ぐらい読まれていなかった作品まで読まれてる。
応募作の巻末に既刊案内でリンクしてたものかなあと思う。
716:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 10:41:52

巻末のリンクって効果あるんだね。面倒くさくてつけてない…
717:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 10:56:39

見込みがありそうな人は過去作もチェックとかあるかもな。
引き出しがどれくらいあるかわかるし。
718:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 11:06:58

>>巻末リンク
作家自身の名前を覚えてもらうのにいいよ。
あと、俺は必ず「あとがき」入れてる。
いつ書いた作品なのか、とか。
何がきっかけでこの作品を書きだしたのかとか。
719:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 11:23:38

後書きは書きたいことがあるときだけ書いているんだけど、こんなところ誰も読まないよなといつも思っている…
720:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 11:27:54

最後まで読んでくれるひとなら読むだろ 俺は読むぞ(最後まで読めたらの話だが)
721:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 11:35:56

たしかに最後まで読めたら後書きも読むか…。次から書くわ。
722:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 12:25:37

たまにラス二割ぐらいが自署の紹介の人がいるけどそれは勘弁な。
723:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 16:36:28

WITノベルはアニメ化前提を謳っているが
WITでのアニメ化なのか、それともグループ会社も含まれるのか?
もし含まれるなら、キッズ向けに特化したスタジオなんかが児童向けファンタジーを選ぶ可能性もある
724:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:15:57

SF・ファンタジーで公募かけてるのに、なんでいきなりキッズ向けに変わる
725:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:24:19

他の会社がーというのも意味不明
掻き回したいだけなのか天然なのか、それとも自分の作品がそうだからなのか
726:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:26:13

でも、ツイッターみてても「SFやファンタジーじゃなくてもイケるはず」って主張してる人がいるんだよな
I.GをGIと書いたり、ネトフレと書いたり、
自分が送った公募のことは最低限知っておけよ…。
727:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:26:34

また煽りやろ。今度はちょっと手を変えてみただけで。
728:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:28:39

>>726
応募全体でいえば、そう言う人がいてもおかしくないな。
このスレも見る人が増えたようだし。
729:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:33:29

こういうトンチキな書き込みを見る度に、「どんな公募も応募作の九割は審査の対象外」と言われることを思い出す。
明らかにカテエラやまともに日本語が綴れていない人に限って、なぜか自分は大丈夫だと信じ切ってるし
730:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 17:51:54

結果発表が迫ってきて、自分の出した作品を冷静に判断した結果、ヤバイかな?と思い始めたので
誰かに慰めて貰いたいんだろ
かまってちゃん系だから、煽りと同等
731:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 21:01:24

公募者以外の人が普通に質問してるんじゃないの?
スレの煽りってこんなレベルじゃないだろ
732:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 21:30:32

723
IGポートにはシグナルエムディとベーシックというキッズアニメを得意とするスタジオも
含まれていますが、この公募と連携しているかは不明。
733:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 21:42:50

SIGNAL.MDはデジタル系に力入れてるからGIFアニメを公募してる
XEBECは登る[Climbing]でシナリオ、企画書、イラストを公募している
2社ともキッズアニメとは直接関係が無い公募を独自にしている
734:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 22:24:01

なんにしてもキッズアニメ=王道という定義の範囲じゃ、どの公募でも苦しいと思う
735:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 22:27:14

>>キッズアニメ=王道
認識自体がおかしいよな。
736:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 23:25:57

多分、言わんとするのは王道のストーリーでライトな作品でもキッズが対象なら受け入れてくれる
とかいう発想は通用しないと言いたいのでは?
疲れてるなら寝たほうがいい。

737:名無しさん :

2018/03/07 (Wed) 23:42:45

新たな材料がないから議論が不毛になりがちだな。
このスレもしばらく放置くらいの気持ちでいいんじゃないか?
738:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:18:08

どうしてそういう流れになるのか、曲がりなりにも小説家ならもう少し人様に読ませる話ってものがあるんじゃないのか?
>737
739:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:22:57

アニメ化されたら絶対に貞本義行さんにキャラデザしてもらいてぇー!っていう、そこだけでも発狂出来るヤツっていないの?
今回の企画はそこを抜かしたら多分詰まらない。
ブー垂れる奴らの為に公募しちゃうなんて、それこそクソダサいよね。
740:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:24:09

読んできたけど余りにも酷かった。
741:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:26:18

俺が金賞やほざいてた奴は妄想じゃなくて本望だろうと思う。それもある意味熱量としての判断材料にはなるわな
742:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:39:53

BIGSHIPプロジェクトのスレってここしかなかったんだ、それでいるんだね
743:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:42:39

応募作を弄るなんてこと自体が今回の公募では不可能だわな
744:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 00:51:48

個人的には、最初からこれをアニメにしてくださいって書かれた小説は少し残念。
小説家の方からアニメに媚びているわけだろう?
小説として出来上がった作品に対して、映像側から「これをアニメ化させてください」と言わせるぐらいの意気込みで小説書けよ、と思う。
小説として、ちょっと未完成なところは絵師さんよろしく。
だから、いつまでもKDPなんじゃないの?
いつまでも「カクヨム」で「なろう」なんじゃないの?
てことを自戒を込めてつぶやいてみた。
文字と言葉だけで勝負して、読者の脳内に絵を浮かばせる、それが小説家の戦い方だろう。
「~さんにアニメ化してほしい」なんて小説家としておかしい。
745:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:01:46

夢がないこと言いよるなぁ。間違ってもいないけれど頭でっかち過ぎて話がそれだと進まない。応募規定を読まされてる気分だわ
746:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:08:06

脳内に絵を浮かばせる特技で凄まじいことが出来るのは寧ろ受け手側の読者の性癖である、と。
747:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:08:58

それは小説家が媚びたんですか?
748:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:11:16

感動ポルノを求めているような話にしか取り敢えず読めないよ。
749:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:15:46

仮に望まれるものが有ったとしたら大変。それを根こそぎ素材として持っていかれるかも知れない憶測の下の弱者の立場にあるのがKDPの個人出版の辛いところだって、ちゃんと分かっていたら言えない。
750:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 01:39:09

俺は同意かな
アニメ化してほしいから書くんじゃなくて書きたいから書く
テーマにもあったようにクリエイターを刺激できるような作品を作れるようになりたい
応募したやつがどうかは分からんがw
751:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 03:39:23

トレパクスタンダードな時代になったんだもんなぁ、
トレパクストーリーができてもおかしくは無い。
あと熱量とは関係なく感染る仕事が流行りそうだ。
752:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 07:42:21

おれは映像化というか、映像を念頭に自分でノベライズする感じで書いたな。
書いたのもWITノベルとは関係なく
なのでいかにもアニメな感じではない。
アニメの盛り上げる手法は大いに参考にしたけど
753:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 14:43:53

俺もキャラの動きとその時の台詞を頭の中で映像化し、それを文章に落とし込む作業をしてるな
その折りにキャラのちょっとした仕草までなるべく細かい所まで考える
そうすることで、キャラの動きや台詞が自然になる
754:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 17:17:58

>>753
そういうふうに書いていれば、会話の間の地の文で「肩をすくめる」ばかり使うようなことにはならない。
セリフを喋らせているときに、キャラがどんな気持ちか考えていれば、おのずとふさわしい表現が出てくる。
755:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 18:37:46

羊 夜 世界 とか。
756:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 18:44:35

754 プロットのままの作品を急場しのぎで完成させようとすると、ままある事ですよ。
推敲がもう少し突き詰めてあれば、文章としては読み易くなってゆくのでしょうけど、
最初にイメージが無いのかと言えばそうでもなく、引き出しを増やすことで解決するんじゃないですか。
757:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 18:47:08

アニメのキャラクターでそういう動きが特徴的な作品もあるじゃないですか、
可愛い表現とでも言うんでしょうかね。表紙のイメージがあるのが何となく分かりますよ。
758:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 18:50:48

激甘評価ですけど若い方が書いている小説のほうが最先端に馴染んでいたり面白いことが多いしで、期待したいかな?と私は思います。
759:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 18:55:45

若い人より中高年の方が人数が多いので、若い人が若い人に向けて書くと結局パイが小さすぎて商売にならない
760:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:02:23

多分審査員は読んでないだろうなと
半ば投げやりな気持ちにはなりますよね。
余計に本気を出した作品を素人に求めても、無いと分かっている時点で考えられず
何故今回の企画を公募にしたのかな?くらいの。
761:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:09:13

またおかしなのが沸いてるな。
そういうまとまりのない日本語だからキミはサンプルしか読まれていないんじゃないの?

人に伝わる文章を書く努力をせよ
762:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:09:49

759 カバネリもその他の恋愛ものもそこそこのオッサン臭で、
アニメも風俗的でなければやっていけないのは若い子にも理解できてると思いたいですけど。
763:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:12:39

理解し合いたいと思ってました?
こちらは無理だと思ってここを読んでいるアンチで、アンチだと、あなたには読めなかったようですね。
764:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:36:54

商売になるかならないかは審査員が決めること。
失敗例として特定の作品を取り上げるのは逆に、
自作だからなのか。
訳のわからない配慮から、格好つけて「自分たちとは違う」と
わざわざ差別化を図らなくても。
765:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:39:04

審査員がここに来る前提で保守するのは意味が無いです。
766:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:40:02

最初から読んでいると少なくとも一名はそれで必死に保守してる
767:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:42:35

関係者がここを読もうが読むまいが関係ないんじゃ無いの
欲しい作品が採用されるだけ
そもそも秘匿系掲示板で媚び売っても全く意味ない
768:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:47:44

関係者が公募の反応を見るためにここをチェックしている可能性は高いが
ここで何をアピールしようと審査結果に影響はないと断言できる。
むしろ売り上げやレビュー数の方がまだアピールできると思うが、これもあってないようなもんだろう。
要はアニメにしたい企画かどうか。面白いかどうか。アニメにしてより素晴らしくなるかどうかだろう。
769:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:52:43

全く意味が無いのにお豆腐の角に頭をぶつけてる奴をわざわざしばく理由も無いんだけれど。
ぷっちぃえぃイッター吊ってるやつもうやめよう?
770:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:53:51

何言ってるのかさっぱり判らない
771:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:54:25

ハンデがあるのはこっちなのに、いささかしつこすぎたんだよ。
772:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 19:59:44

あいつがくだらない事を放言して逃げたからツケとく
773:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 20:01:40

宇宙人と会話してるヤツいるな
774:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 20:04:03

荒らしだろうな。ここんとこ毎日荒らしが出現するよな。
スレを潰したいのか、自分の作品に動きがない憂さ晴らしなのか、何がしたいのか判らんが
こんなところでわめいても金賞を取れるようになるわけでもないのにな
775:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 20:16:06

自分の作品が話題にならないので、淋しいんだろう(苦笑)
776:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 20:17:05

だれが荒らしているか見当は付くが、名前を出したら喜ぶから黙っておこう。
777:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 21:29:27

先月末以来、過去リリース作品ばかり読まれていて腐っていたけど、
本日、応募作がKENPで動き始めました。

やっぱり近年一番力込めた作品なので動くと嬉しい。
でも、WITのコンテスト前から書き始めてた作品だから。

ただ、コンテストがらみで、この板のみんなから注目されて、寸評いただけたのが一番の収穫かもね。
率直な感想って、なかなか身内からはもらえないからね。
ありがとう。
778:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:15:31

>>777
身内がいるだけうらやましい。
リアルで俺の執筆仲間は文学系だから、リアルの付き合いより執筆コミュの方が薄い。
779:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:16:44

荒らしと思われる奴は、酒を飲んでるだけじゃないかと根拠のない弁護をする。
780:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:22:37

あれはメンヘル系のからみ方じゃないかな。。
781:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:26:06

ぷっちぃえぃイッター ってなに?
782:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:26:09

>>778
執筆仲間は一人だけだったけど転勤で上京しちゃってね。
あとは家族にせよ友人にせよ、「読む人」であって「書く人」じゃないんだ。
だから「書き手」の意見は厳しくても貴重。
たとえそれが耳に痛くてもね。
783:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:27:39

ライバルだけど同志だと思う。
だから、自分の作品には人よりもなお厳しくあれと。
784:名無しさん :

2018/03/08 (Thu) 22:42:18

書き手の仲間はかつて同じ職場の同僚で、そのときは小説を書く奴とはお互い思ってなかった。
そいつが転職して小説を書くようになって、俺も小説を本格的に書きはじめて、それから唯一の執筆仲間になった。
本当に人生はわからない。
785:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 02:37:07

書く人より読むだけの人の方が、書く苦労を知らない分手厳しいことを言ってくれるもんじゃないの?
途中で読むのをやめたとか、面白さが判らない、とか傷つくようなことをよく言われたぞ。

書く人の批評は、テクニックの評価になりがちなのがな…
おれは技巧派の文学者になりたいわけじゃなく、人に読んで貰って面白がられたいってのが信条なので
786:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 07:20:14

俺の執筆仲間は、小説宝石の最終候補になるぐらいだったので、
「ここは単なる説明ではなく、情景として描写した方がいい」とか、
実に的確に教えてくれた。
逆に、俺からは「この人物と対照的なキャラを配置したらどう」とかな。
楽しかった。
787:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:03:22

ノベル以外の一次審査発表
788:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:21:47

このスレにも登る部門に応募した人いたよね。一次を通過できてるといいね
他の部門ってどのくらい応募があったんだろうな。
アニメ部門にそれほど応募するやつがいるとは思えないが。
小説が異様にハードル低いだけだし
789:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:27:21

なんでWITだけ一次審査結果出ない?
俺達だけ生殺し状態かよ
790:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:31:41

それだけ応募が多いってことじゃね
しかし後からでもいいから出してくれ頼む……
791:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:34:18

メールでの通知かも
792:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:38:32

審査の手間が一番かかるからだろ。
タテアニメ部門は三分以内。GIFアニメは三秒以上の長さのアニメ。あとは企画書みたいのとコミック。
一作あたりの審査はたかがしれてる。
793:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:41:35

発表が4月末ごろとあるから、WITノベルの選考に手間取っているのかも
まだ一次選考も終わってないとしたら、5月初旬になる可能性もある
794:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 13:45:26

下読みが通過させた作品をスタッフ3~4人で読んでる感じかも。
795:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:00:17

ノベル部門は素行が悪いから途中報告なしだったりして
796:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:04:33

応募作多数のため、1次選考通過作品を発表いたします(WITノベル部門を除く)。

応募作多数という理由で発表したのだから、WITノベル部門の発表も必ずなきゃおかしい
797:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:11:07

今月末締切りのハヤカワへの引越し対策か、もしくは該当作品がないから一次すら発表できないとかw
798:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:15:33

ハヤカワ対策ならむしろ発表したほうが対策になるし、最終的な該当作なしでも一次通過者ぐらいは
いると思うぞ
799:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:16:29

1週間後ぐらいに発表あるな
800:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:21:33

個々にメールが届いてたら、このスレの会話は空しい
801:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:32:02

ノベルは応募作が自由に見られる状態だから完全に決定するまでは伏せてるんだろ
802:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 14:58:54

俺は一次審査に落ちたらメタデータからWITKDP2017を速攻で外す
さらし者はごめんだ
803:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 15:08:35

よしもとに落ちたときおれは速攻外したけど、なぜか当分検索結果に反映されていたぞ
804:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 15:15:32

該当者無しならその旨を記載する。
晒し者って…… 無名素人作家など誰も注目しないだろ。
805:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 15:28:42

自意識過剰にもほどがある
806:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 15:52:30

寸評済みから通過作品出るかな?
807:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 15:59:52

無名素人作家だという点は自分でも十二分に理解してる
しかし、取るに足らない存在だからといって、(WITノベル部門を除く)だけしか情報をもらえない俺達ってなんだと思ったら、むかついた
それだけだ
808:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:10:26

少しは相手の事情も考えてみなよ。
ほかの部門は向こうの本業かそれに近いもんだけど小説は違うだろ。
審査が別枠のペースで進んでるんだよ。
809:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:13:25

全作品が読める状態だから隠しているんでしょう
WITノベルも一次は終わったと見て良いと思うぞ。


>>806
SFやファンタジーでピックアップしての寸評なんで出ない方がむしろおかしいと思う。
寸評で高評価なのが受賞するか?であれば、それはわからんが。
寸評は小説を書く人の目線だったし。
810:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:14:38

小説は他部門と違って、読むだけで1時間以上かかるから。
作品によっては「苦行」を強いている場合もある。
時間がかかるのはわかる。
811:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:21:26

こういう公募って一次はものすごいスピードで読むぞ。
マンガでも1ページ1秒くらいで読む。そうしないと数をこなせないから。
そういった苦行を強いるようなものをじっくりなんて読まない

カテエラなんかはサンプル部分だけでチェックして落としている様子だし
812:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:40:16

>>809
全部の作品が読める状態だから(最終的な決定まで)隠しているってのは、なんだかわかったようでわからん。
なにがまずいの?
813:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:47:45

落選作品を撤去したいのは、一般読者の目に晒されるとかいう発想はどっから出るのか?
同じ公募者たちに晒されるのが嫌という意味以外ないと思うが
スレとはいえ他人批判する時は脳味噌稼働させるのが礼儀だ
814:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:54:13

このスレ毎日一人は変なのが遊びに来るから
815:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:54:43

全部読めると方々で品定めが起きて、なんであの作品じゃなくこの作品なんだ?
とか言って荒れるから
でもそんな荒れ方したぐらいで影響出る作品、アニメ化しても失敗すると思うけど
816:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 16:57:58

あと、アニメ化を前提としているから、受賞作が決まるまではよそのスタジオに知られたくないってのもあるんじゃね?
817:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:00:09

元々予定になかった一次通過発表したのは、一次発表するしないの問い合わせがけっこうあったのかもな
ってことは、このスレでヤレヤレと言えばやってくれるかも
818:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:01:34

一次が発表されたらこのスレも解散になったりしてw
819:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:02:09

>>809
白状すれば寸評されたのでそう言ってほしかった!

公開型の公募だしよそに知られたくないってのはありそうだな
820:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:02:22

外すといった本人だが、WIT Studioの企業姿勢に疑問を持ったから
他のI.G portグループは一次審査結果を発表したが、WITは説明なく除外された
Twitterといった情報発信手段を持ちながら、情報を一切出さない
当然、審査が通過すればそれを拒否できるほど大物ではないので甘んじて受けるが、外されたらその後は一切関わりたくないというのが俺の正直な気持ち
だから、即WITKDP2017をメタデータから削除すると書き込んだ
821:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:05:55

元々一次は発表しませんって書いてるんですが…。他の公募がどうかまではしらんが。
822:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:06:14

ネトフリが望むジャンルに絞られていたとしたら、
他社にネトフリ対応の傾向と対策が筒抜けになるという可能性はあるな
823:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:07:43

他の作家を気にする応募者に対しては、既に作品名と作者名が晒されてるだろ。
自分のことしか考えない人と、被害妄想な人がいるから荒れる。

808には同意する。
824:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:07:55

>>821
除外した理由の説明ぐらいあってもいいだろって事
一次審査結果を発表しろという意味ではない
825:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:12:51

構ってちゃんか?
そこまで疑問に感じているのならば、一次を待たずに外せば?
826:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:13:35

各段階の選考結果につきましては、発表および応募者の方々へ個別にご連絡差し上げておりません。すべての選考が終わった段階で、
発表および応募者へのご連絡を差し上げます。あらかじめご了承ください。

これは各スタジオすべての公募者に向けて発信されたもの。
827:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:14:19

文脈から内容を読み取れないようなやつ多いな
828:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:16:26

自分の主張を明確にしてる奴に
構ってちゃんとか言ってるようじゃ、どんな物語書いてるか想像がつく
829:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:17:53

まあ、でも確かに、一言でも「ノベル部門除く」の理由を書いとくべきだったろうな。
「ノベル部門は引き続き審査中です」とでもしとけばいいんだから。
830:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:19:05

誰かが言ってたけど、やっぱ素行が悪いからかな
831:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:27:45

一次発表されても本の売り上げ同じだったら悲惨だから
キンドル側が嫌がっているのかも
832:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:38:58

Amazonがそんなこと気にすんの?
833:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:39:42

しないな
834:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:43:34

手間取っているから一緒に発表できなかっただけで
遅れて発表するだろ
835:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:46:05

来週あたり追加発表してくれるよきっと
836:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 17:54:25

今回の発表が一部門6~13作だからな。
ノベルの応募作が他よりも多いとしても20作ぐらいになるってことか?
837:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 18:09:32

他の部門にもここみたいなスレがあんのかな。
反応を見てみたい
838:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 18:42:49

コミック部門のタイトルで判断する限り、普通に異世界とかラノベっぽいのが選ばれてるな。
ファンタジーコミックだからかもしれんが
839:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 18:53:04

>>838
異世界とか最近のラノベって、もっとタイトルで内容説明する感じじゃない?
思ったよりは渋いような。 

参考になるのは形式が近い「登る」部門の方だろうな。
840:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 19:10:24

あまりにラノベっぽいのはラノベとの差別化で外したのかもね。
登るの方はタイトルだけで判断すると小品が多い感じかな。
こっちは1万文字の制限があったんだっけか?
全体にライトな感じの作品が候補作になっているように思える。
841:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 19:55:53

改めてみてみると、ほかの部門って小品向けなんよな。
コミック部門は一応頁の上限はないけど、普通応募するといったら一読み切りサイズなわけだろうし。
そういう意味では本命はノベル部門だぞ。
842:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 20:31:04

200ページくらいのを送る奴がいるかと思ったけど、タイトルを見る限り短編っぽいね。
でも読み切りから人気が出て長期連載になるマンガも過去に無数に例があるし
まだわからんな。

なんとなくこの一次発表から見えるのは、多分攻殻機動隊みたいなのは求められていないということ。
軽さのある、アニメ向けの作品が好まれそう。所謂ライトなノベル。ラノベではない。
843:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 20:53:52

それぞれの公募で求めているものが違うな
特別審査員のコメント内容も異なるし、棲み分けがされてる
844:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 21:47:53

ケロロ軍曹に重たい話は送らんだろ
845:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 22:06:13

何にせよもう一次は終わっているだろうね。
一次を発表しないのは通過作が他の公募に比べて多くなるってのもあるんじゃないか?
30本くらいあるとか。
846:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 22:23:03

通過作が多めになるのはそうだろう。一定レベル以上だとよく読んでみないと判断がつかない。
でも30本なら充分載せられるレベルじゃないかな。
これが100本あってノベルだけ大量に発表しても…というのなら分かる。
847:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 22:31:58

それか、スタッフだけで10本ぐらいに絞ろうとして遅くなってるか
848:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 22:50:22

ノベルだけ最終審査に回す数が多いってのはちょっと考えにくいから、
10~15本程度に絞ってる最中なんじゃないかな。

寸評で出たSFやファンタジー作品って40くらいだっけ?
多少の取りこぼしはあると思うけど、多分ちゃんとしたSFやファンタジー作品は概ね拾ってると思うんだが、
あの中にもSFなの?ってのとかアニメには不向きなのもあったと思うんだけど
それでも候補作は30以上あると思う。それを貞本氏達に渡すために絞り込んでいるんだろう。
たとえばつまらないのをはじくとか、キャラが微妙なのをはじくとか

審査員の言葉を読んでいると、どの部門でもキャラクターと世界観を大事にしているのが判る。
あとは熱量(情報量)カテエラじゃないものから作者のほとばしる思いが詰まっているのを選んでいるんだろう
849:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 23:08:59

そういえば一次といっても普通の公募の一次じゃなかったな。
そうなるとせいぜい10本程度か。
しかし今回の応募作をいきなり10本に絞るとなると大変だぞ。
自分が良いと思う10本なら楽かもしれんけど、特別審査員に渡す10本だからな。
850:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 23:39:57

他に公募で当初予定していなかった一次発表をしたらな、ノベル部門でも当然行うはず。
それが公募した者に対する礼儀だ。
ここまで言っといたらスルーされることはないな。
851:名無しさん :

2018/03/09 (Fri) 23:51:10

途中経過を発表できない何かしらの理由があるんだろ。
852:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 00:17:54

アニメ化以前にビジネスとして出版物という形で世に出すのなら、
例え10本に絞ったからといっても、その後出版物になるかもしれない商品を
現時点で100円前後で売買されている環境下で発表するのには問題があるような気がする。


853:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 00:22:35

いちゃもんの付け方もここに極まれりだな
854:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 00:27:30

その100円に100円以上の価値を発掘するのが今回の公募では?
855:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 00:48:24

グズグズ言ってるヤツはとっととハヤカワに引っ越せば良いのにな。
856:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 01:08:37

例えば作品タイトルの前に紛らわしい過大広告をされて、
購入者が主催者を訴えたらその訴訟に勝てるかということだろ
857:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 01:14:34

よく分からんが、いろんな規制があるってことか?
858:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 01:33:22

おかしなやつは無視で
859:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 10:01:03

よしもとは一次通過者とか発表したのか?
860:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 10:05:17

去年はしてない。
861:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 10:23:21

作家が悪意ある改訂が行える状況下で主催者側が作品の固有名詞を明言するのは
コンプライアンス的に不可ということなのかも。
862:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 10:32:03

つま作家と主催者側が契約を結んでからでないと、
作品名すらネットに明記できない不憫な状態ってことか
863:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 10:55:36

そんなの両者の信頼関係でどうにでもなる
せっかく楽しみにしてるのにややこしい話するな
864:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 11:29:21

選考なんか去年からやれたわけだし
それなりの理由がなきゃノベルだけ除外したりしねえわな
865:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 11:29:42

賞金が出るコンテストだぞ、契約は必須で信頼関係で発表なんてあり得ない
発表後に作品の剽窃疑惑なんて発覚したら目も当てられない
866:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 11:31:36

GIFアニメ部門やファンタジーコミック部門は商業未発表なら応募可能。
今回の発表後に他で公開しているのを変なものに差し替えてしまうことはできるぞ。

だいたい一次通過のタイミングで悪意ある改訂するってなんだよ。通過作なんぞ応募者くらいしか注目してないだろ。
867:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 12:01:52

>>ノベルだけ除外
単に時間がかかるだけだと思う(苦笑)
普通の公募だと、一次どころか、最終候補しか出さないところがいっぱいある。
一次、二次と律儀に公表する方が珍しいよ。
868:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 13:33:01

一次発表はみんなの悲願ということで
無意味な下衆の勘ぐりはやめて、来週辺りに発表があると信じよう
869:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 13:42:08

大賞予想とか楽しそうだし発表はよはよ
870:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 18:51:11

後からいじれるから発表できないってのはあるかもな。
871:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 19:24:54

さすがに審査では〆切前の版が読めるようになってたりするんじゃねーの
872:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 19:56:21

一次が発表されたら、このスレが一気に雰囲気良くなったりしてw
873:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 20:20:35

入選組と落選組とが分離してトゲトゲしくなるかも
874:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 21:51:51

一次を発表して欲しい人って、ハヤカワへ引っ越しを考えている人だろ
875:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 21:57:40

引っ越し関係なくしてほしいだろ
主催者側が自分をどの程度評価してるか分かるから
876:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 22:42:48

そんなことはないと思うのですが、
もし万が一、1次発表を考えていないのであれば
「WITノベル選考の途中発表はないです」という告知ぐらいはして下さい。
877:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 23:32:48

通常の小説の公募だと、一次通過は「破たんのない文章で最後まで書いてある」レベル。
主催者側の評価のレベルもその程度です。

内容についての考察は二次通過後から最終候補ぐらいから。

また最終候補もせいぜい5編までが多い。
審査員の著名な作家先生に、10編も読ませることはまずない(苦笑)

自分の作品についての論評が欲しいのは当然だが、
KDPの場合は読者のレビューがある。
無料キャンペーンをやってもレビューが一つも書かれないという場合は、
「読者にアピールするものがなかった」ということだろう。
それが次の作品に対する反省材料だ。
878:名無しさん :

2018/03/10 (Sat) 23:54:12

トヨタのカローラみたいな小説書いてる奴には星は励みになるけど
オーダーメイドのブガッティみたいな小説書いてる奴には星は何の目安にもならん
879:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 00:07:47

カローラでええがな。
880:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 00:21:50

オレはダイハツでええわ
881:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 02:03:34

オーダーメイドのブガッティみたいな小説>>
それ、オナニーやん。
882:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 08:30:38

>>881
一次一次言ってる人の書いたのがまさにそれ。
オナニーだから、自分自身は最高に気持ちよいので
一次を通っている自信があるんだが、誰にも評価されたことがないので早く結果を知りたい
883:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 10:01:32

一言二言の言動で他者をカテゴライズしなきゃ気が済まない。
そんな自分の心理状況を探求しなさい。
でないと明日がないよ
884:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 10:35:42

Amazonの読者レビューがあるかどうかが、
ちょうど普通の公募の一次を通るかどうかに該当する。
頼んだ人以外のレビューがあった場合、
少なくとも「全編を読ませる力」はあったと。
これが言わば一次通過。
その上で、面白かったかどうか。

レビューがないということは、
・読者に最後まで読ませられなかった
・読んだけど、レビューに文句書くほどではない。
・印象に残らなかった。
ということ。

また、一冊も売れなかったという場合は、まず手に取らせる工夫が足りないと思う。
・概要
・タイトル
・表紙
などを再考すべきかもね。
885:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 11:20:47

Amazonレビューって書いてくれる人ってあんまりいない印象
以前、無料解放で160冊ほど落とされたけど読後コメント残してくれない
中身がイマイチって事ならそれまでだが、購入した人はコメントくれたし、それに某chでひっそりと高評価してる人いた
たまたま発見したんだが、その時は飛び上がるほど嬉しかったな
886:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 13:55:05

883必死すぎ。 鬱陶しいから書き込むなってことだろ

レビューや感想は、全く無関係な人が何かを書きたくなったって事だから、作品の出来を図る意味で大いに参考になるよ
酷評も、明らかに何かしらの目的がある物でなければ、その人に書かせざるを得なかったって事で読むだけの価値はある。
KDP作品を態々最後まで読んで書く酷評は悪口目的が多いけどな。つまんないのに読み続ける理由がないし。

何作も出してて有償無償を問わずそこそこダウンロードもされているのに感想が一切見つからない人は
作品を読み切っても、感動させることも怒らせることも出来なかったと言うこと。

887:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 16:55:28

885だけど、書きたかった事を正直に言えば、コメント評価って重要かなって事
内輪、又はそういった業者を通して出された評価はただの詐欺に等しい行為じゃ無いの?
そんな物貰っても俺は嬉しくともなんとも無い
ワナビの俺が偉そうに言うのも何だが、俺は誇りを持って言える
評価を書かない無い奴は無理して書かなくて結構
自分の価値は自分で決める
888:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 17:24:30

内輪じゃないレビューは確かに少ないけど、
それでも書いてくれる人はいるだろう?
それほどたくさん本を出してはいないけど、
必ずどの作品にも、何本かは、読者がレビュー(○も×も含めて)書いてくれてるよ。
無料ダウンロードの読者はあまり書いてくれないのは確かだけど、
それは「無料だもんな、文句は言えねえ」だと思う。
もし読後感が良かったら「これで無料?得した」って気持ちでレビュー書いてくれるもんだよ。
レビューがないってことは、「何か足りない」ってことだと思う。
自分の価値を自分で決めるのは大切なことだけど、
自作を冷徹に見つめなおす謙虚さも必要だと思う。
889:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 17:29:08

自分の作品は、プロの作品と比較して判断しないといけない。
「カクヨム」や「なろう」や「KDP」の他の作品と比べて「俺の方が上だ下だ」と言っていては
向上はしないと思う。

競争相手は高く設定しないと。
890:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 17:38:03

冷静に見つめ直すって、具体的に言えばどういう事?
自信を持って作品を創り、それを発表してるのに、一々冷静に判断しないといけないわけ?
俺にはその自己批判的な感覚がサッパリ分からない
評価を気にするなら、自分を褒めてくれるサークル活動でもしてれば良いんじゃ無いの?
無料、得した。と思う奴がわざわざ評価を書き込むと思うのかといえば、ソレは無いな
だって、俺だったら良い作品だと思ってもコメント書かないもん
世の中は、そんな奴が結構多いと思うよ
自分が努力してひねり出した作品は、評価の多い少ないで語られるほど他力本願なのか?
俺はそんなの糞喰らえだけどな
読者がいなきゃ小説は成立しないのは理解すぐが、読者に迎合した作者で成功した奴っているのかって話
891:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 18:25:45

>無料ダウンロードの読者はあまり書いてくれないのは確かだけど、
それは「無料だもんな、文句は言えねえ」だと思う。
もし読後感が良かったら「これで無料?得した」って気持ちでレビュー書いてくれるもんだよ。

おれと認識が全然違うな。
おれの認識では無料のヤツほど気軽に悪口を書いていく。
知らない人に絶賛レビューを貰うこともあるけど、それは読後感が良くてとか、得したとかじゃなく、
その人達が感想を書かずには居られなかったんだろうなって熱い物ばかりだ。

何年か前まではぬるめのレビューも星の数に限らず多かったけど、今レビューが付くのは怒りか悦びのどちらかで書かずには居られないってのばっかだな。
ちなみにおれは、怒らせた部分はよりそいつが怒るように次回に反映させるw次にそいつが読むことはないだろうけどなw
892:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 18:28:30

891に追記
もちろん喜ばれた部分も次回でより過剰にする。当然だ。

あと、文章作法の類いとかそういう意見は基本的に無視。
たいていこれを言ってくるヤツって大した物を読んでいない(他の人のレビューとか購入した品を見れば知的レベルは判る)から、国語の教師かよ?って低レベルのことしか言ってこない。
真に受けるだけ無駄。
893:名無し :

2018/03/11 (Sun) 18:33:33

890が言いたいことはなんとなく分かる。自分を貫くってことは少なからず創作ってものをする人間にとっては必要なものだ。
でも、だからって「自分がこうだから他もこう」って考えるのは、その自分を貫くってことと同じくらい大切な「経験」ってものを潰してると思う。
力っていうのは入れるのなんか簡単なんだよ。だからこそ良い具合に「力を抜く」ことを覚えないといけない。じゃなきゃ相手の行動に反応できないから。
これ武術の基本ね。
ていうとどうせ武術なんか関係ないって言われるんだろうな…笑


894:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 19:13:50

>>893
柔よく剛を制すって奴でしょ
分かるよ
でもさ、武術もそうだけど他人に色々教えて貰って身につくテクニックよりも自分で失敗した上で反省した方が身につく物じゃ無い?
自己を高めるのに他人の評価を気にするほど俺はまだまだ未熟って事を言いたかった
だから他人の評価なんて気にするほど余裕が無いんだよね
895:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 19:19:18

他人の評価ばかり気にしていると、誰が書いても同じ文章になってしまうぞ
896:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 19:27:21

冷静に見つめ直すって、具体的に言えばどういう事?>>

他人の作品を読むように読み返すこと。
この作品を書くのに何か月かかったとか、そんなことを一切忘れて、
他の奴が書いた作品として読み返すこと。
そうすると、「粗」が見えてくる。
それができないと、いつまでも「人に読ませる」作品は書けない。
897:名無し :

2018/03/11 (Sun) 19:31:50

894違うよ。
893だけど、「他人に色々教えてもらって身につくテクニックよりも」この一文でなにも理解してないことがすぐ分かる。
おれが言ってるのは、「他人から盗み取るテクニック」のこと。そうやって自己完結ばっかりしてると、身近にある盗めるものも盗めないって言ってるんだよ。
最後の「他人の評価なんて気にするほど余裕が無いんだよね」ってのが自己完結の最たる例。
人ってのは粋がって初めて身の程を知るんだから、自分はこの程度とか、弁えたり開き直る暇があるなら泥でもなんでも飲み込むぐらい貪欲にいかないと。
せっかく熱意はありそうなのに勿体無いなってだけ。
898:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 19:43:33

>>894
成る程ね
考え方は人それぞれだよね
俺は自分の書きたいことを書いてる時に、これを読んだ人がどう思うかなんて考えたことも無かった
自分が面白いと思えないことで、他人を喜ばせることなんて俺の経験上無かったからね
だから俺は他人から糞と言われようが信念を曲げなかった
他人が自分よりも上の企画を作って、それがクライアントに通ってもそいつの考え方に迎合するつもりは無かったし、今でも無い
不器用な生き方だと自分でも認識してるが、そうとしか生きられないし、生きたくない
そういう世間を上手に渡れないバカな人間も居るんだよ
899:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 20:21:48

これを読んだ人がどう思うかなんて考えたことも無かった>>>
エンタメは無理だね。
自分が面白いと思うことを書きながら、
読者にもそれを伝染させるのがエンタメ。
それが、小説を有料で読ませるってこと。

自分のオナニーを見せて、お前も気持ちよくなれってのは無理だよ。
900:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 20:26:50

898がどんなものを書いているのか読んでみたい
ただの自己満なのか、それとも孤高の人なのか知りたい。
後者であれば是非今後もオナニーに精を出して欲しい。いつか誰かが認める日が来るかも知れないから。
901:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 20:31:17

そういう世間を上手に渡れないバカな人間も居るんだよ>>>
こういうセリフを、「自嘲気味」に言えるぐらいに自分を客観視できるなら、
まだ次のステージに上がれると思うけど、
本気で言っているならちょっと痛い。
902:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 20:44:23

だからさ、他人から見た痛いとかどうでもいいんだって……
我思うに我ありってね
自分の存在認識をするために、自分の思うことを書く
結果、他人に存在を認められてプロになる人もいれば、そのままくすぶり続ける人もいる
じゃあ、プロになる必須条件とか、明確なプロセスってあるのかと言えば、それはまた別問題
903:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 21:12:05

俺は俺、他人は関係ないとかよく言ったりするけど、
自分にとって最も身近な他人は自分自身。
人は他人というフィルターがなければ自我を持つことすらできない。
904:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 21:16:17

>>903
なんかの受け売りじゃなく自分の言葉で語ろうよ
905:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 21:25:37

>人は他人というフィルターがなければ自我を持つことすらできない。
まさにその通り
でもそれは他人とは違う自分という存在を認識するプロセスで、他人との優劣を付ける事では無い
俺は何処まで行っても俺にしかないと思うから、人とは違うという認識で十分なんだよ
だから俺は俺にしか書けない物しか書けない
906:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:04:06

>>898
書きたいものを書いているとひとりよがりになる。
読みたいものを書けば読者の視点を持つことができる。
907:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:09:33

おれは書きたくて読みたい物を書いているな。
前はXXな趣味の人が読みたい物というような考えで書いていたけれど、自分が書きたい物を大事にするようになって一気に独自性が手に入った。
908:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:29:39

普通は自分の読みたい物を書くんじゃ無い?
だって自分が読みたくない物なんて上手に文章化できないでしょ?
909:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:43:59

>>908
自分だけが判る表現や単語は、自分が書く分には楽しいけれど、読み直してみると読みにくいことが多い。
テーマの話ではなく、表現のことだと思う。
910:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:48:43

俺にとっては、
自分が読者として読みたい作品が、
自分が作者として書きたい作品である。
以前は、読者として読みたい作品だけど、
作者としてはまだ力量的に書けないという作品があった。
ようやく近年、書きたい作品が書けるようになってきて、
今、書くことが面白くて仕方ない。
後は、書く時間を確保するだけの生活の余裕が欲しい。
日銭仕事に使う時間が惜しくて仕方ないからだ。
911:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 22:59:12

おれは逆だな。普段忙しくて時間がとれないとむしろ濃密に書ける。
ヒマなんてあってもむしろ何もしないだけだ。
912:名無しさん :

2018/03/11 (Sun) 23:01:24

>>909
成る程、表現方法か……これは確かに難しい
端的にしかも読者に分かりやすく状況説明するには何度も書いは推敲を重ねるしかないからね
また、他の作者の表現方法を読んで学ぶとかしないと独学では難しい
センスも関係するからね
まあ、ここに集う小説書きは好きな作者の本は読み込んでると思うし、俺もそう
913:名無しさん :

2018/03/12 (Mon) 09:59:08

応募作多数のため、WITノベル部門1次選考通過作品を発表いたします。

この中から各賞が選出されますので、続報をお待ちください。
大賞・各部門賞の発表は4月末頃を予定!

WITノベル部門
計3作品通過
「はじめての異世界」イセタロウ
「異世界兄妹」 イセタロウ
「眠くなる異世界」イセタロウ
914:名無しさん :

2018/03/12 (Mon) 12:14:36

↑まさか相手にする人はいないよね?
915:名無しさん :

2018/03/12 (Mon) 12:45:59

くだらん煽りは無視に限る。
916:名無しさん :

2018/03/12 (Mon) 13:56:25

つまんねー煽りをするヤツはアク禁にして欲しい
917:名無しさん :

2018/03/12 (Mon) 22:49:45

アク禁されて静かになった?
918:名無しさん :

2018/03/13 (Tue) 17:41:27

WITスタジオの実写映画『四月の永い夢』の富山県のロケ地が「聖地」になりつつあるようです。
俺、アニメ化より実写映画の方がいいわ。
919:名無しさん :

2018/03/13 (Tue) 18:35:02

自分の小説の舞台が聖地になって…とか考えているんだろうけど
特撮以外の実写映画なんて、上映が終わったら誰も覚えてないぞ
920:名無しさん :

2018/03/13 (Tue) 18:58:50

特撮以外の実写映画なんて、上映が終わったら誰も覚えてないぞ>>>
それなんだよ(涙)
一回「絵」になることが聖地化の条件みたいなんだよな。
実写映画で聖地的なのって、一時の尾道ぐらいのもんだから。
921:名無しさん :

2018/03/13 (Tue) 19:12:55

>920
918の原作は特撮的要素ないんだ…?

おれの出身校も大ヒット作のロケに使われたけど、それで盛り上がったのは一瞬だけだった。
原作本が売れたこともあって映画のタイトルを覚えている人はまだ多いと思うけど、
聖地巡礼という意味では何もない…

ここでXXとXX(当時の人気俳優)が~~して~~とか言っても、「誰…?」ってなるのが関の山…。
922:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 00:14:14

さて、3月中旬だが、そろそろ最終選考に入るのだろうか。
4月末に発表ということで、当然最終日は4月27日となるが、事務手続き等を考えると3月末には確定する必要がある。
受賞経験のある住人の話からも、この時期は妥当だろう。
連絡が来るとすれば3月末から4月第1週とみる。

もちろん、発表が伸びる可能性もある。
923:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 08:37:33

先週一次が発表されたあとから最終に入ってると思うぞ。
一時発表のタイミングと同時に応募作が売れたし。
924:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 17:14:27

一次が発表されない理由を考えてみた。

1,審査が終わっていない
2,全作品が公開されているため、受賞作決定まで発表しない
3,通過作が物議を醸すものだから。(一人で何作もエントリー、SFでもファンタジーでもない、あきらかに公募のルールから逸脱している、等)
4,そもそも賞を与えられる作品がなかった。

他に理由はあるかな?
925:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 17:49:52

3は理由になるの?
受賞すればどのみち発表するわけだしなあ。
通過作だけど受賞の見込みが微妙だと、下手にルール逸脱作を発表して物議を醸す必要はないという判断は出てくるんだろうけど。
実際そんなことあるんかね。
926:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 18:08:10

いや、思いつく理由を列記しただけなんで、3があり得ると考えているわけではないよ。
普通に考えてやっぱ2だよな。
927:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 18:09:37

応募作が1000以上あるわけで、カテゴリエラーなどで半分に減らしたとしても、
下読みで500篇以上を読むわけだ。
5人として一人100篇。ほぼ100時間。
1日5時間下読み業務をしたとしても、20日間。
一次通過作品の絞り込み中だろう。
この後、2次、3次の絞り込みで最終候補3~5本かなあ。
4月末発表ってのが現実的だ。
講評のまとめに1週間かかるから、審査の会合は4/20ぐらい。
先生方が読む時間も必要だから、最終候補の決定は4/7ぐらい。
って勝手に想像してみた。
928:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 18:16:43

>>926
まてよ。3は意外とありうるかもしれんな。
カドルステイト(外伝じゃない方)なんかは応募要項的には明らかに違反してるけど、KDP的にはヒット作だし上の審査にかけたいという一次担当者の判断があるかもしれない。
929:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 18:47:15

>>927

カテエラ外したら1/10くらいになると思う。
実際に数えたわけではないが見た感じSFでもファンタジーでもない作品ばっか登録されているし

なので審査自体は滞りなく進んでいると思う。

>928
カドルステイトはあの全量をアニメにするのはかなりリスキーだと思う…
小説でどっぷり世界に浸りたい人には長ければ長い方が良いんだろうけど、
アニメで古典的なファンタジーって需要あるのかな…。
洋画でも、元祖剣と魔法の物語的なのってあんまないよね…。
ナルニア国も結局フェイドアウトしたし。

930:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 18:58:43

カドルステイトは小説として読んだ場合、好きな人は堪らなく好きな世界観だと思う
ただそれをアニメ化すると、今TVで垂れ流されている異世界物との違いが出しにくい気がする
とことんシリアスにすればチャラい異世界物とは明らかに違う世界観を作れると思うが、
そうなると今度はチャラい異世界物を見慣れた視聴者が付いてこない作品になりかねない
931:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 19:03:57

でも一次は確実に通すだろうな。
オレの中でカドルステイトは去年の吉本の桜七枠w
932:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 21:55:35

最近みんなグラフはどう?
933:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 22:01:36

早めの春休みモードなのかKENPは好調やで。応募作関係無しに。
934:名無しさん :

2018/03/14 (Wed) 22:49:36

俺は応募してない過去作品ばかりだよ(涙)
935:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 07:30:09

おれは時々応募作が売れるけど、審査の為かどうかはわからん。
もう二次審査中だろうし、今更追加で買われる気もしないし
936:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 17:07:40

プロダクション・アイジー石川社長ロングインタビュー

Netflixとのこの包括的業務提携の中に「大ヒットを出す」というのはミッションとしてあると思っています。
Netflixはヒットでは満足しない。大ヒットしたものがほしいっていうのがあると思う。
僕は30年間やってきましたが、正直、自分の感覚だとプロダクション・アイジーが関わったもので大ヒットした作品って2タイトルしかない。
それは『新世紀エヴァンゲリオン』と『進撃の巨人』です。
937:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 17:39:39

つまり巨人が戦うタイトルがヒット作の条件か。
そういやガンダムも巨人が戦う話と言えなくもないな。
938:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 18:06:24

今年大ヒットしてるのはポプテピピックというクソアニメを売りにしたものだし、
大ヒットの法則はそんな単純なもんではないような気がする
939:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 18:12:06

937はネタで書いただけだから…

ポプテは放送が終わったら誰も話題にしなさそうなのがな…。
最近の人気の出たアニメって放送中だけ盛り上がって、ほとんどが何年か後には誰も覚えていない…
庵野監督が、エヴァ序の時「この10年エヴァより新しいアニメは出てきませんでした」と言っていたけれど、
さらに輪をかけて悪化している。
940:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 21:52:58

大ヒット作というのはどうやって生み出される物なのだろうな
正直、俺的には2作品とも段々「何だかなぁ」って印象なんだが、両方とも「核心は秘密だよ」って中々語らない点は共通してるかも
ぼやかしが上手に機能し、敢えて視聴者を焦らして、先を知りたいと思わせれば勝ちなのかもな
941:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:07:31

エヴァと進撃の巨人じゃヒットの度合いが全然違うよな。
社会現象を起こしたアニメはヤマト、ガンダム、エヴァだけど
どれもその時代では他を圧倒する情報密度とリアリティがあったな。
あと、時代の雰囲気に合っていた。終末ブームとかオカルトブームとか。
今だと不景気で草食系な男の子が主人公でって感じにすれば時代に合うのかな。余り面白い話にならなさそうだがw
942:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:13:55

どれも出だしは悲惨で徐々に人気が出てきた作品ばかりだ。
943:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:37:12

エヴァは序盤から人気があったぞ。
944:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:43:32

エヴァはTV放映時代は最後の方がむしろグダグダだった
しかも夕方時の放送なのに、ミサトのあえぎ声入れて、親を驚かせたりしてたな
945:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:44:42

エヴァは当初、視聴率が低すぎてスポンサーがつかないからテレ東と角川の身内がスポンサーに
なっていたという経緯がある。
946:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:46:21

エヴァはコアなファンが口コミで広めたのは有名な話だ
947:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:52:12

いや、普通に放送前から庵野秀明の新作って事で話題になってたから。
あと、初期のスポンサーはセガだぞ。バンダイに蹴られたのは事実だが。

今思うとネットの黎明期で、謎について掲示板で論争が起こったのも人気を煽る要因だったんだろうな。
948:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:56:15

ヤマトは再放送と、なぜかその後に創刊されたコミック
右翼な西崎Pの執念だな
949:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 22:58:41

そもそも「人類補完計画」って言葉が一人歩きした感があるな
そこにキリスト的な十二使徒とか入れたもんだから、TV版は最後が収拾付かなくなった
そこで映画で真実を語る的な煽りで社会現象まで上り詰めた感じかな
これは庵野氏の作戦というより、エヴァ補完計画の賜って感じがする
950:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 23:03:29

序盤はナディアの延長のキリスト教ネタでしかなかったのにな。
ウルトラマンをリアルにアニメでやりました的なアクション番組だった。
ネットのおかげで庵野監督にダイレクトに盛り上がりが伝わって、だんだんシナリオがおかしな方向になっていったんだよな。
951:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 23:20:20

宗教ってのは強いな
聖書なんて人類最古の小説みたいなモンだからな
952:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 23:31:09

つまり、壮大な話の方がアニメの世界ではヒットするってことかな?
953:名無しさん :

2018/03/15 (Thu) 23:42:37

今回の公募条件のようなSF・ファンタジーでは壮大な方が世界観の広がりが出て海外のファンにも刺さるだろうな
そしてそこに全人類の共通認識が入ってれば完璧
954:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 00:07:25

ちんまりした話で社会現象になったアニメはないな
955:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 17:48:02

今回の公募でいきなり壮大な世界観、そして大ヒットになりそうな作品なんて無いだろうから、主催者側もそこまでは期待してないだろうな
大賞は該当作品無しとすればいいから、中身はちんまりした話しでも問題無いだろう
検討してるのは多分、将来そういった作品を生み出す才能がある作者がいるかどうか
見つけ出せれば、大手出版社から版権を買わなくて済むから利益をスタッフや作品のクオリティーに還元できる
956:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 18:10:35

壮大な世界観を生む才能がある人間はあんまりちんまりした話は書かんと思うけどな
957:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 18:31:21

壮大な世界観>>
これを文字どおりに「壮大な世界」を構想することだと思ってる人はいないだろうと思うが。
壮大であってほしいのは「世界」ではなく「世界観」
世界観とは、「世界とはこういうものだ、その中で人はこう生きるものだという、世界・人生に対する見方」である。
広大な世界を舞台にして、大勢の登場人物が出てくるスペクタクルでも、
物語に流れる価値観が「独りよがり」で「陳腐」なものであれば、
それは壮大な世界観とは程遠いと思う。
958:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 18:36:46

だから壮大な世界観を持った人間は小規模の閉ざされた空間の話でも「ちんまりした」話は書かんと思うんだよ
具体的な作品抜きに話をしても言葉遊びにしかならんと思うからこれ以上はやめとくけどさ
959:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 18:43:46

世界観にその人の願望が透けて見えるアマチュア小説ってあるよね。ああいうのはちょっとイヤだ。

>>955
大ヒットになったとき、最終的に金の話で作者とスタジオがもめそうだな…。
過去にもヤマト裁判とか例があるし。ガンダムも富野喜幸には一銭も入らないし、
庵野監督もガイナックスと裁判してたよな。
960:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 18:53:20

そういや、今回の賞金で今後の全ての権利をって言われたらみんなどうすんの?
961:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:04:56

受賞後もアニメ制作に関わって欲しいといったことを言ってたし契約次第じゃね。
しかしそこまで言わせるような才能が本当に見つかるのかな。
この人の更なるアイディアが欲しい、この人の書いたシナリオが欲しいってことだろ。

カテエラじゃない応募作も大半はオリジナリティという意味では?な印象なんだが…
962:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:30:57

将来の才能はともかく物語の発掘と捉えなければ公募の意味がない
他人の褌で相撲を取ったような作品では期待薄く、WITも今回の収穫の少なさに困り果てたのかも
963:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:32:23

こじんまりしてるとか、小説としての書式に則ってないとか、プロから見たら全然ダメな作品があったとしても
何かが残る作品ってあるんじゃないだろうか
そういったいわゆる「ダイヤの原石」的な物を見つけ、自分達で磨けば利益は全部自分達の物ってなれば、それは価値はある
ただその見極めは鑑定眼が必要なので、冲方氏のようなプロを特別審査員として採用してる
964:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:34:20

富野由悠季さんレベルの書き手がまず見当たらない
人形遊びに始終した作品はNGでしかなかった、とは思うよ
965:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:41:10

富野氏も庵野氏も最初からトップに君臨していたわけでは無いだろ
必ずどんな人にも下積みってのはある
でもそういった才能ある人って機会を与えて上げれば伸びたりする
そういう作者を探してると思えばいい
かいつまんで言えば、今回の公募作品が全てでは無く、その先を夢見れる作者かどうかって事だ
966:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:46:58

富野由悠季ってそんなにいいか?
スタッフに恵まれたからガンダムをヒットさせたけど、
天才というより努力して理想に近づこうと泥沼であがいている人にオレには思える。

967:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:47:27

半アニメーターか。いいね、それ
アニメ業界のスタジオに自分の席を用意してもらい淡々と仕事をこなしていく
968:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:49:42

963
欲しいのは優れた小説じゃなく、優れたアイディアと才能なんだろうなってのは感じるよね。
そういう訳で、おれは寸評で文芸的には評価されなかった作品の中に何かがあるのではないかと思っている。
969:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:50:01

富野さんはそもそもがアニメの動画を描いている人という認識
当たりで彼の描いたセル画を購入できたらすごいなぁと思う存在だ
970:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:54:01

富野由悠季が原画を描いた事なんて無いだろ。
971:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 19:59:24

俺の友達が富野さんの大ファンでそっくりに描いてたし原画マンなのは間違いないと思うぞ?
972:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:00:06

公募小説の完成度だけ見て判断してないと思うよ
仮に作品の完成度だけで判断するなら和田さんはインタビューでこんな返答をしてないと思う

>強いビジョン、強い世界観、強い物語をもっている方をすごく期待しています。「心の中に明確に世界を持っている人」。
>そういう人と出会えると嬉しいです。だから、唯一無二の心の中にある世界を表現できている作品を一番評価したいですね。
>それが映像の原石として一番欲しいからです。

彼は作品の善し悪しで判断すると彼は一言も言ってない
彼が語っているのは、作者本人の内在する思い
973:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:03:23

そりゃそうなんだろうけどさ。どうやって判断するのかってのはあるよな。
このスレでも荒削りだけど思いがスゲエって作品が挙げられたことはないよな。
応募作品を丹念に読めば出てくるかもしれんけど、ある程度は完成度がないと話にならんのでは。
974:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:04:37

……一歩間違えば人形アニメの昨年の某大ヒット作
あれを観て誰もが考えたと思う。見る側は他作にも同様のクオリティが欲しい
原作は動きが並々ならない良作で、出来すぎている、と
975:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:07:08

富野御大は原画は描いてないだろ。コンテとかアイデアスケッチはあっても。
976:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:07:25

971 調べたらごく希に描いたとされるカットがあるようだ。
だけどアニメータじゃなく制作進行出身の演出家だから、それは他の人が描いたガンダムの絵とかだろう。
977:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:08:38

>荒削りだけど思いがスゲエって作品が挙げられたことはないよな

たぶんだけど、スゲェとされる作品があっても黙ってるんじゃね?わざわざ褒めて目立たせる必要ないじゃんw
978:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:11:27

描いてたフリか
まあ夢は大事に取っておくよw
979:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:11:52

>>973
そりゃ、作者自身の内在する思いを伝えられる程度の文章力は必至だけど、プロ並みの表現力は求めてないって事だろう
判断材料は和田氏のコメントにある「唯一無二の心の中にある世界を表現できている作品」
それを持ってると判断された作品が栄冠に輝く
ただ、俺は主催者側じゃ無いからそういった作品があるかどうかは判断できん
980:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:16:50

そろそろ誰か新スレ頼む。

>>979
なんとでも解釈できる文言だよな。
主催者側も一回目でどんな作品が来るか判らないからだろうけど。
それとも過去作の投稿を可能にしていたわけだししていたわけだしある程度こういった物が来るってのは想定していたのかな?
KDPだからハヤカワほども本格ではなくなろうほどもラノベじゃないライトなノベルが欲しいんだろうけど。
981:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:22:18

次スレ立てたぞ。
ちなみに一番下のところに「新規スレッド作成」があるからそこで簡単にできるからな。
982:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 20:26:35

>>980
表現は非常に曖昧なようで、実は明確なメッセージだと思うよ
「唯一無二」とは文字の通り、他に並び立つ物が無く、例が無いという意味だが、これを今回の公募に当てはめるとこうなるのでは?
「誰かの受け売りでは無く、自分の口で自分の思いを語れ」
これは誰かの作品のオマージュがダメというのではなく、なぜオマージュを書きたかったのかという思いが他に類を見ないぐらい明確ならOKという事
983:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 21:00:56

要は借り物じゃなくその人自身が反映された作品って事か
984:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 21:03:23

>>983
まあ、俺の勝手な解釈だから見当違いしてるかも知れない
985:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 21:10:17

いずれしても発表が楽しみだな。
目を付けてた作品が受賞しても良し。まだ見ぬ傑作が受賞しても良し。
986:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 21:32:21

どんな作品に目を付けてんの?
987:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 22:25:04

どれとまでは言わんけど寸評で挙がったもの。皆であれこれ言ってピックアップしたやつだから思い入れはある。
外れたらそれまで。どのみち1000以上ある応募作はカバーし切れなかったんだろうと思うだけだな。
俺は応募してないんで野次馬根性で申し訳ないが、そんな気分だ。
988:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 22:30:42

何度も言われていることだが、寸評に上がった作品は、明らかなカテエラを排除し、
試し読みの段階で全読みに値すると評価された作品なので、そうそう審査員との齟齬があるとは思わない。
該当者なし以外なら、必ず寸評に上がった作品から入賞が出ると思う。
ちなみに俺は、オールド・スパイダーを推す。
989:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 22:56:30

オールドスパイダーは前も書いたけどあともう一つ何か独自性がほしい。
あと、地味かな。なんとなくWITの匂いとは違うような。

寸評は、微妙に枠から外れているっぽい作品もカバーしてたからな。
俺もあの中から入賞作は出ると思う。
ある意味応募者が自主的に開いた下読みみたいなもんだ。
漏れがあるとしても金も銀も銅も寸評関係なしなんてことはないだろう。(該当者なしを除く)
990:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 22:59:38

オールド・スパイダー推しの人多いな
スレの上の方でも推されてたな
991:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 23:24:55

自分の作品がスレで推されていると嬉しいよな。
992:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 23:29:11

それだけ認める人がいるんだから同じ作者として羨ましい限りだ
ただ、まだ勝負は付いてないと思いたい
993:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 23:33:47

おれもスレや他の場でアニメ向きだと推してくれている人がいたが、そういうのを見ると不安を忘れられるから嬉しい。
ただ、最後に何が選ばれるかは、アニメのプロが決めることだから全然判んないけど
たっぷり夢を見ることは出来る。
994:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 23:46:37

まあ、皆もそうだと思うが俺もKENPの動きに一喜一憂してる
残念ながら夢ってのはいつかは覚めるもんだがな
995:名無しさん :

2018/03/16 (Fri) 23:59:55

なんにせよ入選者への連絡は月末くらいだろうから、それまではお互い夢を見ていようぜ
996:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 00:02:05

また夢が見られるような結果にはなって欲しいな。
該当作無しとか、あれだけ色々言っててこんな流行り物を通すの?みたいなことがないように祈りたい。
997:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 00:07:29

多分何が選ばれても「なぜこれが」ってなると思うよ。みんな色々期待していてその形が微妙に違いそうだし。
でも所謂異世界ラノベでお茶を濁されたら、おれもえー!!ってなるな。

これがアリならおれはもっと凄いことが出来る!みたいに来年以降も応募したくなるような結果を期待している。
998:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 00:07:40

月末までは、知らない電話番号からの電話にドキドキしながら出てみると、
マンション経営しませんかと言われてがっくりくる日々を楽しめるわけだ。
999:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 00:16:53

それである日ぶっきらぼうに出たら本物だったってオチになるわけだな
1000:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 00:21:24

そうならないように身構えていたら、電話が無かったというオチの方がリアリティ
1001:名無しさん :

2018/03/17 (Sat) 01:03:12

皆に幸あれ

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.